お前は笑うな。

巷の書店員が、日常の「憂さ」を本(漫画・小説)や映画などのエンタメで発散するブログ。

【コスパ最強説】Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」が本好きには堪らん!最新2019年レビュー

f:id:entertainmentgasukidesu:20190130003652p:plain

電子書籍の王者として君臨するAmazonKindle
 
今や知らない人はいないほど、電子書籍もKindleの名前も浸透していますよね。
電車の中でもよく電子書籍で漫画やビジネス本を読んでいる人を目にします。
僕も元書店員として、よく色んな電子書籍を利用していて、Kindleも勿論つかっています!
 
そして特に「漫画や雑誌、ビジネス書など本を結構読む」って人に、個人的に超おすすめしたいのが「Kindle Unlimited」…!
 
コスパ最強です…!!
 
今回は僕が超オススメするKindle Unlimitedがどんなサービスなのか、ご紹介したいと思います。
 

 

「Kindle Unlimited」とは…?

f:id:entertainmentgasukidesu:20190130000342j:plain

まず、皆さんご存知「Kindle」とは、Amazonが提供している電子書籍サービスの総称です。
Webで読めるのは勿論のこと、Kindle専用端末(タブレット)があり、さらに快適に持ち運びながら好きな場所で読めるようになっています。
 
もはやライフスタイルが変わりましたよね、このKindleによって。
 
そして、2016年8月3日。
Amazonからさらに驚きの発表が。
 
Kindle Unlimited」リリース!!
 
一言で言えば、読み放題」サービスです。
 
Amazonが許諾を取った膨大な書籍が、月額制で「読み放題」になるという…。
月額料金:980円で、12万冊以上(洋書は120万冊以上)の書籍が読めるのです。

 Kindle Unlimited 公式サイト 

 
ジャンルも多岐に渡り、幅広い層が満足できるサービスです。
では、実際に各ジャンルでどんな本が読めるのか等、具体的にピックアップしていきます!
 
 

各ジャンルで読める本のタイトルとは…?

f:id:entertainmentgasukidesu:20190130000608j:plain

さて、12万冊読める!と言われても、実際に読めるタイトルが重要ですよね。
各ジャンルごとにまとめてみたんですけど、普通にスゴイです(笑)
Amazonさんの気合いなのかパワーなのか、恐るべし…。
 

こちらがおおよそのジャンル別の取扱冊数です!

・漫画:約40,000冊(青年向け/少女向け/BL・TL)
・雑誌:約10,000冊
・ビジネス書:約10,000冊
・文芸:約20,000冊
 
まずは特に際立って多い漫画(コミック)から。
 

漫画:約40,000冊

f:id:entertainmentgasukidesu:20190129233304p:plain

王道の青年向け、少女向け、に加えて、BL・TLも揃ってます。
 
▶︎PickUp
青年向けタイトル:「やれたかも委員会」「弱虫ペダル」「セトウツミ」「インベスターZ」「賭博黙示録 カイジ」「海猿」「特攻の島」etc…
 
少女向けタイトル:「クジラの子らは砂上に歌う」「FAKEsecond」「最遊記」「ボクラノキセキ」「王のいばら」etc…
 
※BL・TLは詳しくないんで割愛しますが、併せて5,000冊はあるようです!
 
漫画好きとしては、とりあえず登録しといて損ないと思います。
 

雑誌:約10,000冊

f:id:entertainmentgasukidesu:20190129233459p:plain

続いて雑誌。
これもわざわざ紙の本を買うほどではないけど、興味あるものはストックしておきたい!って人多いですよね。
 
有名な雑誌かなり揃ってるんですよ、いいんでしょうか本当に。
 
▶︎PickUp
「Tarzan(ターザン)」「POPEYE(ポパイ)」「ダ・ヴィンチ」「2nd(セカンド)」「Casa BRUTUS」「Pen (ペン)」「Begin (ビギン)」「るるぶ」「CanCam (キャンキャン)」「mina(ミーナ)」「Hanako(ハナコ)」「VOGUE JAPAN (ヴォーグジャパン)」「クロワッサン」「オレンジページ」「週刊 東京ウォーカー+」「週刊大衆」「サイゾー」「週刊SPA!(スパ)」etc…
 
しかも基本的に最新号あります。(これ大事!)
 

ビジネス書:約10,000冊

f:id:entertainmentgasukidesu:20190129233605p:plain

続いてビジネス書。
こちらは特に流行の最先端ラインナップな気がします!
 
▶︎PickUp
「人生の勝算」「多動力」「お金2.0 新しい経済のルールと生き方」「残酷すぎる成功法則」「鬼速PDCA」「ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言」「日本再興戦略」etc…
 
ビジネス書をよく読むという人も、これは即登録でいいと思います。
これだけ本屋で一番前に積まれているようなタイトルが「読み放題」として並んでいるとなると、即決レベルですね。
 

文芸:約20,000冊

f:id:entertainmentgasukidesu:20190129233837p:plain

最後に文芸(小説など)を紹介します。
 
▶︎PickUp
「孤高のメス」「天地明察」「氷点」「下町ロケット」「夢をかなえるゾウ」etc…
 
特にサスペンスものや企業ものが多く、40代・50代男性向けの小説が多いような印象でした!
メディア化された話題作もちらほらあるので、チェックしてみてはいかがでしょう…!
 

他にも数々のラインナップ!

 
他にもアダルト旅行ガイドブックも充実していますよ。
(長くなりすぎちゃうので割愛しますが、旅行ガイドとかはホントに実用的です…!)
 
いかがですか?
これが月額980円って、ホントにヤバくないですか…。
 
ポイントは980円=本1冊分/コミック2巻分の値段
ってことですね。
 
月に本を1冊以上買う人なら、これ入って損なし!です。

 Kindle Unlimited 公式サイト 

 
 

さらに「初月無料キャンペーン」でお試し可能!

でも実際利用してみて初めて分かることって多いよね〜と思っている方。
僕もそうでした笑
ご安心ください、しっかり初月無料キャンペーンがあるんですよ。
 
30日間【無料】でサービス登録できちゃいます!
 
これで1ヶ月試してみて、実際に読み放題をやってみて考えるのもアリですよね。

 Kindle Unlimited 公式サイト 

(※30日を過ぎると自動的に引き落としが始まってしまうので、そこは要注意!)
 
 

対象書籍の更新頻度は…?

f:id:entertainmentgasukidesu:20190130000223j:plain

本が好きすぎて「読み放題の本読み切っちゃったんだけど!」なんて方がいたら、それは大変です。
でもそんな方にも嬉しい情報。
 
Kindle Unlimitedでは…
・頻繁に【新着】読み放題タイトルが更新される!
・【○月限定】!の読み放題タイトルがある!
 
実際に見ていきます。
 

頻繁に【新着】読み放題タイトルが更新される!

f:id:entertainmentgasukidesu:20190129234236p:plain

世の中で話題になった本や、今もなお売筋の本が頻繁に読み放題対象リストに入ってきます。
これは個人的にもかなりポイント高い点でした!
ちょっと欲しいなーって思ってもKindle Unlimitedで読み放題になるのを待つか!なんて思うこともしばしば。笑
(元書店員としてそれはどうなの、とも思いますけどね…笑)
 

【○月限定】!の読み放題タイトルがある!

f:id:entertainmentgasukidesu:20190129234404p:plain

さらに毎月その月限定で更新されるタイトルもあります。
限定って言われちゃうと、ついつい読んでしまう性なんで、これも僕の読書ペースを上げてくれています。
見ていただければ分かる通り、普通に強いタイトルが並ぶので、そこがやっぱりAmazonヤバいと思います。
 
こんな感じで読み放題サービスとしての更新頻度も結構高いので、ラインナップに飽きてしまいがちな人も継続してやる価値はあるんじゃないかなと思います!
 

 Kindle Unlimited 公式サイト 

 
 

読める端末は決まっているの…?

f:id:entertainmentgasukidesu:20190130000441j:plain


でも、このサービスって「Kindle」の専用端末(タブレット)を買わないと利用できないんじゃないの?って思う方。

 
いいえ!そんなことはありません…!
 
自分のPCやタブレット、iPhoneなどのスマホ端末でも「Kindleアプリ」をダウンロードすれば大丈夫です!
 
手順としては、
①アプリをダウンロード
②起動してAmazonの会員情報を入力
→すぐに読み始められます!
 

f:id:entertainmentgasukidesu:20190129235010p:plain

 
 
非常に簡単かつ何も他に購入しなくてもいいので、超お手軽です!
もちろん、Kindle端末を購入しても快適な読書ができるので良いと思います。
(僕は自分のタブレットやスマホで済ませてます)
 
 

「Prime reading」とは一体どこが違うの…?

f:id:entertainmentgasukidesu:20190129235127p:plain

Amazonがリリースしているサービスで、「Kindle Unlimited」の他に「Prime reading」というのがあります。
 
ちょっと混乱しますよね…。
 

相違点を単純に説明すると…

Prime reading➡︎Amazon Primeの会員が受けられる「Prime特典」の1つとしての「読み放題サービス」
Kindle Unlimited➡︎Prime会員の人もそうでない人も、新たに加入して圧倒的な数の本が読み放題になる「読み放題サービス」
 
ということです!
 

違いが端的にまとまっている比較表はこちら

f:id:entertainmentgasukidesu:20190129235332p:plain

つまりPrime readingは、すでにPrime会員の人が受けられるサービスなんですね。
Prime Videoとか、宅配便の速度が速いとか、そういった会員特典の1つとして、数百冊の本が読み放題になるのです。
Prime会員は月額400円なので、その値段で数百冊の本が読み放題になる特典となります。
(僕は割とAmazonに依存した生活を送っているので、このサービスを知った時点ですでにPrime会員でした笑)
 
一方Kindle Unlimitedは、Prime会員かどうかに関係なく、新しくKindle Unlimitedに登録して、読み放題を楽しむサービスです。
月額980円がプラスでかかって12万冊が読み放題となっているので、ラインナップはPrime readingの数百冊とは比べものになりません。
 

つまりどっちを選ぶべきかというと…

なので…
Prime会員のPrime readingのラインナップで十分な人はKindle Unlimitedに登録しなくてもいいと思います。
 
強力で幅広いラインナップの本を読みたい!という人は、「Kindle Unlimited」に登録するべし!って感じです。
 

 Kindle Unlimited 公式サイト 

 
 

実際に利用しているユーザーの評判は…?

さて、散々推してきたKindle Unlimitedですが、あくまでヘビーユーザーである僕の個人的意見を逸しないので…笑
ツイッターから評判を拾ってきました!
 

良いユーザーレビュー

 

よくないユーザーレビュー

 
良い意見もよくない意見も両方見た上で、しっかり決めたいですよね!
どれもヘビーユーザーとしては共感する意見ばかりでした。

 Kindle Unlimited 公式サイト 

 
 

「Kindle Unlimited」は、こんな人におすすめ!

f:id:entertainmentgasukidesu:20190130000342j:plain

最後になりますが、Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」は、こんな人に使って欲しいってのを書き出してみました。
自分が当てはまるところがあれば、検討の余地ありですよ!
 
・月に1冊以上の本を買っている人
・月に2冊以上の漫画を買っている人
・とにかく漫画好き!
・読みたい雑誌はあるけど買うほどでもないなーと思っている人
・ビジネス書でトレンドとノウハウを常にチェックしている人
・旅行ガイドは数冊から情報を得たい人
 
それぞれ用途は違えど、どんな使い方をしても上記のすべての理由によりコスパ最強です。
朝の通勤・通学時間にアプリでサクッと読むとかもアリですよね。
 

 Kindle Unlimited 公式サイト 

 
それでは、こんなところで!
(2019年1月29日更新)