電子書籍ストア「honto」の評判・口コミを徹底調査!ポイントやアプリ、紙の本の送料は??

「電子書籍と紙の本は、敵ではなく仲間です。」と掲げ、紙書籍と電子書籍の両立を推奨している電子書籍ストアをご存知でしょうか?

文教堂、ジュンク堂、丸善など名だたる店舗と電子書籍ストアが連動したハイブリッド型の総合書店であるhontoは、あらゆるシーンで書籍を楽しみたい方へおすすめしたい電子書籍ストアです。

本記事では “ハイブリッド書店” ことhontoについて、hontoの口コミ評判や24社と比較してわかったhontoの魅力をご紹介していきます。

>>honto公式サイトはこちら

また、当サイトではhontoの他、あらゆる主要な電子書籍サービスを比較した上で、どのサービスにどのような魅力があるのかを検証しています。

hontoと別のサービスで迷っている方がいれば、ぜひ以下の記事もご覧になってくださいね👇

電子書籍おすすめアイキャッチ

【徹底比較!2022】電子書籍ストアおすすめ厳選26社はどこがベスト?使うなら、この電子書籍!

2022年10月2日

>> 【徹底比較!】電子書籍ストアはどこがオススメ?使うなら、この電子書籍!

それでは早速、hontoの基本情報についてご紹介していきましょう!(2022年5月18日更新)

 

honto 電子書籍について!ハイブリッド書店とは?

 

それでは、まず最初に honto の基本情報から紹介していきます!

運営会社

DNP
(大日本印刷株式会社)

サービス
開始時期

2010年11月

※2001年3月より運営開始
「ウェブの書斎」の後継

サイト
の特徴

・実際の本屋さんにいる様な
ぬくもりを感じるストア

・デザイン性がありオシャレ

電子書籍
取扱冊数

約70万冊以上(非公表)
紙書籍を含めば国内最大に

無料本

常時1.5万作品が無料対象に

hontoは大日本印刷株式会社が運営している電子書籍ストアで、丸善・ジュンク堂・文教堂など名だたる書店と提携している非常に規模の大きいサービスです。

「ハイブリッド書店」という名の通り、電子書籍ストアで獲得した還元ポイントをそのままリアル書店でも使いまわせる点が大きな特徴としてあります。

hontoカードを発行し、それをアカウントと紐づけるだけで利用可能です。

また、一日一回参加できるポイント抽選会などのイベントも定期的に開催されています。

アプリを利用するだけでポイントが溜まったり、クーポンを獲得できたりするため、日ごろから読書を多くされる方であれば非常に使い勝手の良いサービスだと言えますね。

 

無料本が常時1.5万作品


無料の数もかなり多いのが魅力的!

何巻分が無料になっているのかスグに分かるのも親切です。

この無料コーナーは更新頻度も高いので、ぜひチェックしてみてくださいね!

  honto 公式サイト  

 

 

hontoの6つの特徴

それでは早速ですが、hontoの特徴(魅力・メリット)を徹底的に解説します!

今回は、hontoの魅力・メリットを6つご紹介します。

  1. 電子書籍と紙書籍がハイブリッドとなったブックストア
  2. 大型書店との連携数が日本1位
  3. 本のプロがあなたの気分に合わせてタイトルを提案
  4. いつでもどこでも指1本で本棚を整理できる
  5. 24時間立ち読み、試し読みできる本屋さん
  6. 本好きならたまらない!ポイントでもっとお得に

それぞれ紹介していきます!

 

hontoの特徴①:電子書籍と紙書籍がハイブリッドとなったブックストア

hontoは電子書籍と紙書籍のハイブリッド

hontoに特徴的なものとして、トップページにて電子書籍と紙書籍それぞれを選択できるタブが存在しています。

自分が読みたい本をどのような形式で選びたいか、こちらのタブから直感的に操作できるため便利です。

honto ブルーピリオド

もちろん、それぞれの作品ページにも「電子書籍」と「紙書籍」の本それぞれのボタンが用意されています。

自分がこれから購入する書籍がどちらの物なのか、とてもわかりやすく確認できる仕組みとなっているため、購入間違いすることなく安心して電子書籍ストアを活用できます。

また、上記画像の「ワンステップ」購入というボタンを押すことで、事前に登録したクレジットカードを利用した即時購入も可能です。

 

hontoの特徴②:大型書店との連携数が日本1位

丸善、ジュンク堂、文教堂といった大型書店と連携しているhontoなら、希少な本や在庫切れだった本なども容易に見つけ出すことが出来ます。

丸善、ジュンク堂では書籍の取り置きも可能なため、どうしても欲しい本はhontoから予約購入して在庫確保してもらうことも可能です。

 

hontoの特徴③:本のプロがあなたの気分に合わせてタイトルを提案

honto 本のプロが選ぶ

hontoのブックツリー機能では、ブックキュレーターが気分や関心などに合わせておすすめの書籍を提案してくれます。

おすすめ書籍は「心に響く」「心温まる」「スカッとする」など感情に起因するジャンル分けや、「小説・文学」「漫画・コミック」など特定カテゴリーから選択可能です。

 

hontoの特徴④:いつでもどこでも指1本で本棚を整理できる

hontoは簡単に本棚の整理ができる

読んだ本、気になった本は全部まとめて本棚(hontoアプリ)にて管理可能です。

同一シリーズの本は自動的にシリーズフォルダ化され、クリックするとシリーズ商品が表示されます。

また、マイリストを作って好きな本を整理出来たり、ブックマークやマーカー、コメントなどを一括表示できる機能も用意されていて、非常に機能性が高いです。

hontoとブクログの提携

また、本のレビューサイトであるブクログとの自動連係機能も付いています。

hontoのマイ本棚に登録した書籍は、翌日ブクログへ自動登録されるようになっており、アカウントを紐づけるだけで設定可能です。

 

hontoの特徴⑤:24時間立ち読み、試し読みできる本屋さん

hontoの無料試し読み

hontoでは無料試し読み書籍が17,582作品(2020年12月5日現在)も用意されており、時間や場所を選ばず自由に無料作品を楽しむことができます。

もちろん無料対象となっていない本でも、電子化されているものであれば全ての作品が無料立ち読み可能です。本を購入する前に目次だけ確認したり、冒頭だけ読んでみて概要をチェックすることができますね。

 

hontoの特徴⑥:本好きならたまらない!ポイントでもっとお得に

hontoポイントは電子書籍と紙書籍の両方から貯蓄・使用することができます。

丸善、ジュンク堂、文教堂で貰えるhontoカードとhonto電子書籍ストアのアカウントを紐づけることで、書籍の形態問わずお得に購読できるのです。

リアル書店での買い物と電子書籍の買い物の両方にポイントが付くのはhontoだけの特権ですので、紙と電子書籍の両形式を併用している方にはhontoは間違いなくおすすめです。

 

 

honto電子書籍の良い評判や口コミ

hontoの良い口コミと評判

それではまず、インターネット上に上げられたhontoの良い評判について見ていきましょう。

 

hontoの良い評判①:シーンに応じて紙と電子書籍を使い分ける方にはイチオシ

hontoの一番の魅力は、電子書籍を買っても書店で紙書籍を買っても、共通のポイントが貯まることです。

電子書籍で貯めたポイントを紙書店で使える仕組みは他の書店にはない特徴で、紙と電子書籍を使い分けている方にイチオシのサービスだと言えます。

また、電子書籍ストアのhonto内で、紙の書籍の購入や予約、取り寄せができる点に魅力を感じている方もいらっしゃいました。

いくら電子書籍が便利だと言っても、専門書や参考書などは紙書籍で揃えることも多いですよね。

hontoは書籍をあらゆるシーンで楽しみたい方におすすめのサービスだとわかりました。

 

hontoの良い評判②:読割50で紙と電子を両方買える!読書用と保存用に最適

hontoの読割50

hontoには「読割(よみわり)50」というお得な制度があり、hontoの提携している丸善・ジュンク堂・文教堂などの書店で購入した紙の本は、5年以内であればhontoの電子書籍で同じタイトルの本が半額(50%OFF)で購入できるサービスです。

同じ本ですが、読むための一冊と保存するための一冊など、大切にしておきたい本の場合に嬉しい制度かもしれません。

(30代女性)
読割50があるところです。紙の本をhonto提携店舗で先に買っていれば、同じタイトルの本が電子書籍で半額で購入できるという仕組みです。小説は紙で読む派なのですが、紙の本を外で読む時は電子書籍派なので、半額で購入できるこのサービスはありがたいです。
(30代男性)
hontoと提携している書店で買った紙の本がhontoの電子書籍で半額になるという仕組みは、最初は絶対に使わないでしょ!と思ったけど、すごく好きな本は電子書籍でも持っておきたいという気持ちもあったので、そういう本に限ってこの割引を利用しています。

読み進めるのが大変な本は移動中の電子書籍と言う選択肢のためにも、読割を利用して2冊持ちはありですよね。

尚、読割を利用する際にはhontoカードの履歴よりデータを突合して割引を適応する仕組みになっています。まずは提携書店で会計の際にhontoカードを出すようにして下さい。詳しくは、honto「読割50」の公式ページをご覧ください。

 

hontoの良い評判③:実店舗の書籍在庫も確認できる

“ハイブリッド書店” と謳うだけあって、実店舗の書籍在庫も確認できる点が魅力的だという評判も多かったです。

普段顔を出す最寄りの書店で本を探す前に、hontoを利用してあらかじめ在庫確認しておけば、無駄足となるようなことも起こりません。

日本国内で運営されている電子書籍ストアだという事もあって、売り上げを日本へ回すべく、あえてAmazon Kindleではなくhontoを選択する方も多い様です。

  honto 公式サイト  

 

 

honto電子書籍の悪い評判や口コミ

次に、hontoの悪い評判や口コミについてもご紹介します。

 

hontoの悪い評判①:洋書の品揃えが少ない

hontoは日本国内書店が展開している電子書籍ストアであることもあってか、洋書の品ぞろえが悪い傾向にあるようです。

これは他のどの電子書籍ストアを見ても同じことが言えます。

普段から洋書を読む方の中にはAmazon KIndleを試用するか、hontoとKindleを併用して使いまわしている方もいらっしゃいました。

 

hontoの悪い評判②:予約注文が確定してから在庫確保するため、書籍購入がキャンセルされることもある

こちらは書店店舗と電子書籍ストアが連携しているサービス体系であるがゆえの悪い評判ですが、honto経由で予約購入した紙書籍の在庫を確保できず、一定期間後にキャンセルされてしまうこともあるようです。

 

honto内では在庫確認も可能ですが、注文確定から在庫確保までの間に書籍が売れてしまうと、在庫確保に失敗した旨と共に購入キャンセルの一報が届きます。

特に人気の高いコミック・雑誌の発売日などによく起こっていて、最近だと独学大全や鬼滅の刃最終巻を注文した際に同様のエラーが生じていました。

 

hontoの悪い評判③:検索機能が少し不便

hontoの書籍検索機能があいまい検索(表記ゆれや自然文検索)に対応しておらず、書籍名を部分/完全一致させる必要がある点に不便さを感じている方もいらっしゃいました。

話題の新書やあとで読もうと思っていた本の名前は忘れやすいですよね。書籍タイトルをあいまいに覚えてしまっている場合、honto内部の検索機能にヒットしないことがあるそうです。

 

hontoの悪い評判④:hontoは送料がかかるのがデメリット

hontoは送料がかかるのがデメリットだという声もありました。hontoでは、3,000円(税込)未満の注文の場合に送料がかかります。3,000円(税込)以上注文すれば送料は無料ですが、まとめ買いをしない方には不便に感じられる可能性も。

インターネットで注文して実店舗で受け取れば送料が発生しないため、取りに行ける方は実店舗で受け取る方法も検討しましょう。

またhontoポイントを送料に充てる方法もあります。hontoポイントは以下の順で利用できるため、送料のみの支払いには利用できません。

  1. 商品代金
  2. 消費税
  3. 送料や各種手数料

商品代や消費税を支払ってもポイントが残っていれば、送料へのポイントの利用も可能です。

 

 

hontoアプリは評判が悪い?実は使いやすいという口コミも

hontoアプリは評判が悪い?実は使いやすいという口コミも

hontoアプリは評判が悪い口コミもあり、使いにくいと思っている方もいるかもしれません。一方で「実は使いやすい」という口コミもあります。

実際のところはどうなのか「hontoアプリの機能」「良い口コミ」「悪い口コミ」について見てみましょう。

 

hontoアプリの機能と出来ること

hontoアプリの機能とできることは、以下の通りです。

機能 内容やできること
本棚

・シリーズの本が自動的にまとまる
・最新刊の入荷を知らせてくれる

カスタマイズ ・文字の拡大や背景色の変更ができる
・本文の縦組/横組の変更や段組表示ができる
・画像の拡大や縮小ができる
・スマホなら縦めくりで漫画が読める
・アプリがウィキペディアで分からない単語の
 意味を調べてくれる
クラウド管理 ・クラウドから購入した本を
 何度でもダウンロードできる
・機種変更やデバイスの紛失にも対応できる
・読んでいるページがクラウドに自動保存される
SDカードへの保存
※機種によっては非対応の場合も
・電子書籍の保存先にSDカードが選べる
・メモリが少ない端末でも読書がしやすい

本棚やカスタマイズ機能、クラウド管理など、便利な機能が揃っていますね。

 

hontoアプリの良い口コミ

hontoは電子書籍リーダーとして細部まで配慮されており、非常に便利だという評判が多くありました。

よくKindleと比較されている評判が目立ちますが、どちらも利用経験のあるユーザーからは「hontoの方が使いやすい」という声が多くありました。

また、購入した電子書籍の管理もしやすく、読みたい本をすぐ見つけることができるという評判も見受けられます。

「ラインナップは多いけど、機能性がイマイチ…」といった電子書籍ストアが多く存在する中で、これだけ高い評判を受けている点には編集部も驚きました。

機能が豊富で便利だという声や、電子書籍が安くなるという意見も。取り置き依頼ができるのを魅力に感じている人もいます。

 

hontoアプリの悪い口コミ

hontoアプリの悪い口コミも見てみましょう。

hontoアプリには発売前の商品の予約ができる機能がついていて便利ですが、上手く機能しないケースがあるようです。また、新刊通知に不便なところがあるという声や、アプリから直接購入できないのが不便という意見も見られました。

口コミにもあるように、多くのストアでアプリからすぐに購入できないのが一般的ですが、改善されると便利かもしれません。気になる点がある人も多いですが、全体を通して好意的な意見の方が多く見られました。

 

 

hontoの会員登録と解約方法は?

次に、hontoの会員登録方法と解約方法をご紹介します。

hontoをお得に活用するためには、丸善、ジュンク堂、文教堂で発行できるhontoカードが必要になります。

会員登録後にもマイページから紐づけ可能ですが、hontoカードをお持ちでない方は最寄りの書店で発行しましょう。

 

hontoの会員登録方法について

  1. 公式サイトにアクセスし、会員情報を入力するhonto 会員登録
  2. hontoカードを持っている場合はアカウントを紐づけするhonto アカウント紐付け
  3. 登録完了honto 登録完了

 

hontoの解約方法について

hontoの解約は、マイページにログインすることで可能です。

一度hontoを解約してしまうと、そのアカウントで購入してきた電子書籍は二度と読むことができなくなるため、注意しましょう。

  1. MYメニューより、<アカウント>をクリックhonto アカウント
  2. ページ下部より、<退会手続き>をクリックhontoの退会手続き
  3. 退会申請ページの<退会申請>をクリックし、指示に従うhonto 退会申請
  4. 退会完了honto 退会

簡単に退会できるので、登録する際も安心感がありますよね。

 

 

hontoによくある質問と回答FAQ

hontoに関してよく聞かれる質問をまとめてみました!

 

Q:hontoの支払い方法にはどのようなものがありますか?

A:電子書籍ストアのhontoでは、以下の支払い方法に対応しています。

  • クレジットカード
  • spモード決済、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い
  • WebMoney
  • BitCash
  • リクルートかんたん支払い
  • LINE Pay
  • 図書カードNEXT
  • hontoポイント、クーポンでの支払い

また、紙書籍の通販ストアで対応している支払い方法は以下の通りです。

  • クレジットカード
  • コンビニ支払い
  • 電子マネー(Mobile Edy、モバイルSuica
  • 代引き支払い
  • 図書カードNEXT
  • hontoポイント、クーポンでの支払い

 

Q:hontoカードを登録するにはどうすればいいですか?

A:全国の書店で発行したhontoカードを登録するためには、新規登録時に登録する方法と、ログイン後のマイページで登録する方法があります。

すでにhonto会員の方はこちらのページよりログイン後にhontoカードを登録しましょう。カードを紛失してしまった場合の更新手続きも同様のページから可能です。

 

Q:hontoカードを紛失した、無くしてしまった場合はどうすればいいですか?

A:hontoカードを紛失した場合は下記手順で手続きを行いましょう。

  1. hontoサイトにログイン
  2. 「Myページ」→「アカウント」→「hontoポイント情報」を選択
  3. 「hontoポイント情報」画面右下の「hontoポイントの利用を一時的に停止する」を選択し、手続き

※hontoカードが利用停止されるまでの間に不正利用されてしまった電子書籍ポイントは、保証の対象になりません。

カードを利用停止した後は提携書店でhontoカードを再発行してもらい、マイページよりhontoカードの更新手続きを行います。

 

 

hontoと他のサービスの比較

hontoと他のサービスの比較

hontoと他のサービスの内容を簡単に比較してみました!

ストア名 品揃え ジャンル 初回特典 お得度 無料冊数
honto 70万冊 全ジャンル 30%OFFクーポン hontoポイント 1.5万冊以上
BookLive! 100万冊 漫画・雑誌 50%OFFクーポン クーポンガチャ(50%OFFあり)
Tポイント還元
1.5万冊以上
ebookjapan 50万冊 漫画 50%OFFクーポン PayPay還元(最大50%バック)
週末クーポン配布

Yahoo!/Softbankユーザー特典
1万冊以上
Kindle 600万冊 全ジャンル Amazonポイント還元
Prime特典あり
定額読み放題あり
コミック
シーモア
60万冊 漫画
(BL・TL)
50%OFFクーポン レンタルあり
先払いボーナスポイントあり
定額読み放題あり
LINE
マンガ
60万冊 漫画
インディーズ
LINEサービス併用コインあり
ボーナスコインあり
毎日無料連載あり
43万冊以上
U-NEXT
Book
70万冊 漫画・動画 動画と併用ポイントあり
Renta! 50万冊 漫画 低価格レンタルあり
来店ポイントあり
無料連載あり
まんが
王国
20万冊 漫画 50%OFFクーポン 月額コースでボーナスポイントあり
来店ポイントあり
3,000作品以上
Ameba
マンガ
40万冊 漫画 100冊まで40%OFF LINE@追加で毎週10%OFFクーポンあり
毎月クーポン配布あり
4,000冊以上
めちゃ
コミック
20万冊 漫画 先払いボーナスポイントあり 5,000作品以上
楽天
kobo
85万冊 漫画 楽天サービス全体セールの割引多数
楽天スーパーポイント
2,000冊以上
Reader
Store
40万冊 書籍全般 90%OFFクーポン 80%OFFや90%OFF等、大幅割引多数 1,000冊以上
DMM
電子書籍
10万冊 漫画
(アダルト)
50%OFFクーポン DMM限定割引多数開催(30%OFFなど)
DMMポイント
2,500冊以上
紀伊国屋 10万冊 書籍全般 紀伊国屋ポイントあり
キャッシュレス5%還元対象
BOOK☆
WALKER
65万冊 書籍全般 50%還元ボーナス 新刊予約ボーナス
会員ランクで還元率UP!
2,000冊以上
FOD 10万冊 漫画・動画 8の日で400pGET
常に20%ポイントバック!
dブック 64万冊 書籍全般 30%還元ポイント 初回購入翌月も20%還元ポイント
dポイント還元
3,500冊以上
ひかりTV
ブック
10万冊 書籍全般 50%OFFクーポン 先払いボーナスポイントあり
ひかりTVサービス特有ポイントあり
4,000冊以上
COCORO
BOOKS
25万冊 書籍全般 先払いボーナスポイントあり
まとめ買い割引あり
200冊以上
アニメイト
ブックストア
35万冊 漫画・ラノベ 実店舗併用ポイントあり
アニメイト限定フェアあり
5,000冊以上
メロン
ブックス
8万冊 同人誌・エロ 割引フェア開催あり
自主電子出版可能
ソク読み! 20万冊 漫画 月額プランあり
レンタルプランあり
1,000冊以上
pixiv
コミック
10万冊 漫画・オリジナル 無料連載あり
限定オリジナル作あり
よむるん 10万冊 漫画 先払いボーナスポイントあり
割引フェア開催あり
1,600冊以上
エクボ
ストア
5万冊 漫画 先払いボーナスポイントあり 100冊以上

💡ストア名をクリックすると、それぞれのストアに関する記事に遷移します。

hontoの最大の特徴は、紙書籍と電子書籍の両方が利用しやすいハイブリッド書店であること。参考書は紙書籍、漫画を読む時や通勤中に読む時は電子書籍など、シーンに合わせて使い分けられる便利さがあります。大型書店と連携していて、使いやすい点もポイントです。

無料で読める本の数は1万5千冊と、業界でもトップクラス。全ジャンルの本が揃っていて、品揃えも70万冊と豊富です。

以下の記事で、hontoも含めたおすすめの電子書籍ストアを紹介しています。他の電子書籍ストアと詳しく比較したい方は、ぜひチェックしてみてください。

 

 

hontoの評判や口コミまとめ

本記事では電子書籍ストアhontoの評判や口コミについてご紹介しました。

hontoはハイブリッド書店としての役割を担うサービスであり、大手書店と提携しているhontoならではの魅力が多くありました。

もしもあなたが紙書籍と電子書籍を使い分け、両方購読している方であれば、hontoはいつも以上にお得に書籍購入できるようになるサービスです。

  honto 公式サイト  

 

また、本記事では漫画を買うための電子書籍ストアの1つを紹介しましたが、「無料」で読める電子書店にフォーカスして探したい!という人は…

【漫画を読み放題 !?】定額・無料で読めるオススメ漫画読み放題サービス18社を徹底比較!2022年版

2022年10月2日

こちらに「無料」で漫画を読むことが出来るサービスを厳選して紹介しているので、ぜひ読んでみてください!

それでは素敵な電子書籍ライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

本メディア『お前は笑うな。』は、本・漫画・電子書籍・VODなどオススメのエンタメ情報を発信するメディアです。 運営は、株式会社ロビンソン・クルーソー。 元・電子書籍の書店員だった代表をはじめ、様々なエンタメ分野に精通するライターによって、最新のエンタメ情報を提供してゆきます。