電子書籍「dブック」ってどんなサービス?口コミや評判、メリット・デメリットを徹底解説!

dブックのロゴ

「電子書籍サービスが多くありすぎてなにを使ったらいいかわからない」

「dブックって聞いたことあるけど、どんなサービスなの?」

と考えている方も多いと思います。

今回はそのような方に向け、dブックとはどのようなサービスなのかを徹底的に解説していきたいと思います!サービス概要から料金体系、メリット、デメリットなどを口コミや評判を含めて紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

また、それぞれの電子書籍ストアを詳しく比較した記事もありますので、徹底的に比較をしたいという方はこちらの記事も参考にしてみてください👇

【徹底比較!2020】電子書籍ストア厳選18社はどこがオススメ?使うなら、この電子書籍!

 

dブックとはどんなサービス?

dブックとは

dブックとは、NTTドコモが提供するサービスであり、小説やコミック、実用書などの電子書籍を購入できるサイトです。

購入はスマホ、PCからwebサイトにて購入でき、dブック専用のアプリである「dブックマイ本棚」にて読むことができます。

また、2020年12月1日のアップデートにより、アプリだけでなくブラウザで見ることも可能となりました。購入や閲覧は会員登録が必要ですが、会員登録前に試し読みをすることができる点も特徴となっています。

 

料金体系を解説

dブックの料金

dブックは、サブスクリプション型のサービスではないため、月々○○円払うと読み放題という形ではありません。

どのような料金体系かというと、月会費ではなく、1冊毎に購入するという形になっています。

そのため、1冊毎に値段は異なっており、読むためには毎回購入をする必要があります。

購入する際には、クレジットカードやドコモのキャリア決済などが選択でき、dポイントで購入することも可能です。

また、読み放題のサービスでたくさんの本を読みたいという方は、100万冊以上という業界最大級の品揃えを誇るBookLive!もおすすめです!ぜひこちらの記事も読んでみてください!

>> 参考:Booklive(ブックライブ)の評価・評判を口コミと合わせてご紹介!

 

 

dブックのメリットは4つ!

dブックのメリット

dブックの特徴、そして利用する際のメリットは下記の4点にまとめられます。

  • 幅広いジャンルのコミックがある
  • dポイントがたまる・使える
  • dポイント還元キャンペーンが豊富
  • 無料作品や先行配信作品が多い

それぞれの特徴やメリットを詳しく見ていきましょう。

メリット①:幅広いジャンルのコミックがある

1つ目の特徴は、購入できるコミックのジャンルが幅広い点です。

ジャンル

少年コミック

9,023冊

青年コミック

18,811冊

少女コミック

13,612冊

女性コミック

26,246冊

総数としては、約7万種類にのぼり、単行本での検索や雑誌名から検索をして購入することもできます。

先ほど紹介したように、コミックだけでなく、小説やライトノベル、実用書や写真集、雑誌などジャンルも多岐に渡り、総数は約64万冊に渡ります。

これだけ種類が豊富であれば、読みたいマンガが見つからないことはなかなかないでしょう。

 

メリット②:dポイントがたまる・使える

dポイントとは、NTTドコモが提供しているポイントサービスです。

そしてdブックで書籍を購入すると、キャンペーン等が無ければ100円(税抜)あたり1ポイントが付与されます。

dブック以外にも、ドコモの携帯を使っている人、NTTの光回線などを利用している方などは月々の支払いを通じてdポイントを獲得しています。

このようにdブックや他のドコモサービスにて貯めたポイントを使って書籍を購入することもできるのです。そのため、dポイントの保有数によっては、実質無料で購入することができると言えます。

 

メリット③:dポイント還元キャンペーンが豊富

先に紹介したように、dブックを利用してdポイントを貯めることができますが、定期的にキャンペーンが豊富に行われています。

代表的なキャンペーンとしては、毎月10日・20日・30日に購入すると、還元されるdポイントが倍になるものがあります。ちなみに、2020年12月は、10日・20日・30日に還元されるポイントが30倍となっていました。

他にも、新規ご購入者キャンペーンとして初めて購入した分の60%還元(300円以上購入の場合)、講談社作品購入すると20%還元なども行われています。

書籍毎に割引があったり、クーポンが用意されていることもあるため、お得に購入できる機会が多くなっています。ただし、それぞれのキャンペーンは対応のバナーなどからエントリーをしなければ受け取れないため、注意が必要です。

 

メリット④:無料作品や先行配信作品が多い

dブックは、無料作品や先行配信作品が多い点も特徴です。

サイト内のカバーイラストに、作品毎に「1巻無料」や「2巻無料」と表記されている場合があります。

この表記がある作品は、書いてある巻数分、全ページ無料で閲覧可能となり、無料対象は毎週月曜、金曜で更新されます。加えて、「40巻まで無料」など、複数巻無料で閲覧できる作品もあるのです。

また、他の電子書籍サービスよりも早く、dブックだけの先行配信作品もあるので、無料作品に加え、先行配信作品も定期的にチェックすることをおすすめします。

 

 

dブックのデメリットは3つ!

dブックのデメリット

dブックを利用する際のデメリットは下記3点になります。

  • 利用ができないPCがある
  • 大人向けジャンルが少ない
  • アプリの機能が少ない

これらのデメリットをそれぞれ解説していきます。

 

デメリット①:スマホ専用?使えないパソコンも

dブックのアプリである「dブックマイ本棚」はスマートフォン専用のアプリであり、PCでは利用できません。

2020年12月のアップデートにてPCでもブラウザでの閲覧が可能になりましたが、Windowsでのみ可能となっており、Mac PCでは購入や閲覧ができません。

そのため、利用できる端末は、スマートフォン、タブレット、Windows対応しているPCからとなりますので、注意が必要です。

スマートフォンでストレスなく利用できますので、Mac PCを使う方はスマートフォンを利用することをおすすめします。

 

デメリット②:大人向けジャンルが少ない

dブックでは、大人向けのジャンルはほぼありません。

そもそもアダルト作品は存在せず、TLやBLなどを含む、ソフトなアダルトコミックのみとなります。

その代わり、大人向け以外のジャンルは豊富に揃っているため、他のジャンルでの利用をおすすめします。

 

デメリット③:アプリの機能が少ない

dブック閲覧のためのアプリですが、機能が少ない点もデメリットと言えます。

搭載されていない機能として、代表的なものは下記になります。

  • 読書中のダウンロード
  • 明るさ調整
  • マーカー
  • 書き込み

これらの機能は、現在利用できません。

しかし、2020年12月1日のアップデートにより、機能追加がされるなど、ユーザーの声を聞いて機能が増えてきています。そのため、近い将来には機能として追加される可能性も高いといえます。

 

 

dブックはリニューアルでどう変わった?

dブックはリニューアルでどう変わった?

dブックは、リニューアルによって電子書籍の閲覧方法が変更されました。

新dブックストアで購入した本は、次のいずれかの方法で閲覧が可能です。

  • 新dブックストア内でブラウザ閲覧する(購入履歴から確認)
  • アプリストアで提供されている「dブックアプリ」をインストール

「dブックマイ本棚アプリ」は、2021年10月以降に運用終了が予定されています。具体的な日時はまだ決まっていませんが、決まったら案内があるので確認しましょう。

「dブック マイ本棚アプリ」でダウンロードした電子書籍は、「dブックアプリ」では閲覧できません。新アプリをインストールした後、以前購入した本を閲覧する場合は、再度ダウンロードが必要です。

 

旧アプリ「dブックマイ本棚」とは?

dブックアプリのマイ本棚

「dブックマイ本棚」dブックで購入した作品を閲覧するためのアプリです。

契約している携帯のキャリアがドコモであれば、購入をした時から既にインストールされていますが、その他のキャリアを利用であればインストールをする必要があります。

使い方も簡単で、購入時に作成したdアカウントでログインをし、ダウンロードすればすぐに読むことができます。

アンインストールをしてしまうと、購入した作品を読むことができないので、注意が必要です。

また、あくまでもスマートフォンやタブレットから見る際に利用するアプリなので、PC利用時にはインストールする必要がありません。

 

 

dブックの評判や口コミ

d ブックの評判・口コミ

dブックの評判や口コミをまとめて紹介していきます。

 

良い評判・口コミ

このように、コンビニや他のサービスで貯めたポイントを利用して購入することができるという点にメリットを感じられる方が多いようです。

購入金額の1部だけポイント利用することもできるようになったので、お得に購入できるサービスとなっています。

 

悪い評判・口コミ

悪い口コミとしては、ダウンロードが遅い、PCで使いにくいという声がありました。

ダウンロードに関しては、通信環境などによって左右されることもあるので、一概には言えませんが、少し時間かかってしまうことがあるようです。

PCに関しては、先日のアップデートによってWindowsのみブラウザで閲覧できるようになるなど、少しずつ整ってきています。

アプリで読む分には不自由があまりないため、アップデートにて改善されるまでは、アプリを活用することをおすすめします。

 

 

dブックのアプリは使いやすい?評判をチェック

dブックのアプリは使いやすい?評判をチェック

リニューアル後、スマホでdブックを利用するにはアプリのダウンロードが必要になりました。

dブックアプリではどのようなことができるのか、評判はどうか、詳しく見ていきましょう。

 

dブックアプリでできること

dブックアプリでは、以下のようなことができます。

機能 特徴
漫画の試し読み アプリ上で3,000冊の漫画が試し読みできる
縦読みへの対応 漫画が縦読みできる
カート機能 漫画の大量まとめ買いが便利にできる
お気に入り機能 漫画の続巻情報が届く
毎月お得なキャンペーン キャンペーンが実施される場合もある

アプリでもたくさんの漫画に出会えるようになったので、より楽しく読書ができます。

漫画の縦読みが可能になったのも特徴。

カート機能やお気に入り機能も便利です。

 

dブックアプリの評判を口コミでチェック

dブックアプリの評判を、ダウンロードページのレビューを元にチェックしましょう。

iOS版の評価は1.3点、Android版の評価は3.0点と、大きく差が開いているのが特徴です。

なぜ点差が開いたのかも含めて、レビューを確認しましょう。

 

dブックアプリの良い口コミ

dブックアプリの良い口コミは、以下の取です。

種類 内容
iOS版 ・普通に使える
・読んだページが別の端末でも同期されて便利だった
Android版 ・何度か更新されて使いやすくなった
・電波状況に関わらず本が読める
・使いやすくて気に入っている
・手軽に読める

iOS版では、良い口コミがあまり見当たりませんでした。

点数がそこまで低くないAndroid版でも、良い意見よりも悪い意見の方が多く見られます。

使いやすさの面でiOS版と比較すると、良いと感じている人がやや多い印象です。

 

dブックアプリの悪い口コミ

dブックアプリの悪い口コミは、以下の通りです。

種類 内容
iOS版 ・アプリが頻繁に落ちる
・アップデートされてから使いにくくなった
・以前のアプリと比べて使いにくさが半端ない
・表示が見にくい
・全巻の表紙が出るので探しにくい
・基本的な読書機能も改悪された気がする
・至急改善が必要だと思う
・前のアプリに戻してほしい
Android版 ・以前より使いにくくなった
・アクセスできない
・バージョンアップしてから本棚に新刊ありと表示されない
・本を読むのに時間がかかる
・本の読み込みが遅い
・起動できない
・改悪された気がする

至急改善して欲しい、以前のアプリに戻してほしいなど、使いにくさを指摘する声がかなり見られました。

今後の改善を期待したいところです。

 

 

dブックのよくある質問

dブックによくある質問

ここでは、dブックを利用する際によくある質問とその回答を紹介していきます。

 

Q:ドコモを使っていなくても利用できる?

A:ドコモを利用していなくても、dブックのみを利用することは可能です。

利用するための登録時にdアカウントを発行する必要はありますが、このdアカウントはドコモ利用していない方でも発行できるため、誰でも利用可能です。

 

Q:支払い手段は何が使える?

A:先に紹介したように、支払方法は複数あります。

  • dポイント
  • ドコモ払い(携帯料金とまとめて支払い)
  • クレジットカード
  • ドコモ口座

となります。

これらの支払方法であれば、どれでも支払いを行うことができます。

 

Q:退会の方法は?

A:dブックは、月額制ではないため、入会手続きがないことから、退会手続きをする必要はありません。

 

Q:dブックのダウンロード・保存先はどこにできる?

A:購入した作品は、ダウンロードをし、保存しておくことができます。

保存先は、利用しているアプリのアカウントになりますが、クラウド保存されます。

スマートフォンやkindleなどのタブレット端末、PCなどで保存された作品を閲覧できます。

 

 

他の電子書籍ストアとの違いとは?比較してみた

dブックと他の電子書籍ストアとの違いがわかりやすいように、表を作成しました。

ストア名 品揃え ジャンル 初回特典 お得度 無料冊数
dブック 64万冊 書籍全般 30%還元ポイント 初回購入翌月も20%還元ポイント
dポイント還元
200冊以上
BookLive! 100万冊 漫画・雑誌 50%OFFクーポン クーポンガチャ(50%OFFあり)
Tポイント還元
1.5万冊以上
ebookjapan 50万冊 漫画 50%OFFクーポン PayPay還元(最大50%バック)
週末クーポン配布

Yahoo!/Softbankユーザー特典
1万冊以上
Kindle 600万冊 全ジャンル Amazonポイント還元
Prime特典あり
定額読み放題あり
U-NEXT
Book
70万冊 漫画・動画 動画と併用ポイントあり
コミック
シーモア
60万冊 漫画
(BL・TL)
50%OFFクーポン レンタルあり
先払いボーナスポイントあり
定額読み放題あり
Renta! 50万冊 漫画 低価格レンタルあり
来店ポイントあり
無料連載あり
honto 70万冊 全ジャンル 30%OFFクーポン hontoポイント 1.5万冊以上
まんが
王国
20万冊 漫画 50%OFFクーポン 月額コースでボーナスポイントあり
来店ポイントあり
3,000作品以上
めちゃ
コミック
20万冊 漫画 先払いボーナスポイントあり 5,000作品以上
楽天
kobo
85万冊 漫画 楽天サービス全体セールの割引多数
楽天スーパーポイント
2,000冊以上
Reader
Store
40万冊 書籍全般 90%OFFクーポン 80%OFFや90%OFF等、大幅割引多数 1,000冊以上
DMM
電子書籍
10万冊 漫画
(アダルト)
50%OFFクーポン DMM限定割引多数開催(30%OFFなど)
DMMポイント
2,500冊以上
紀伊国屋 10万冊 書籍全般 紀伊国屋ポイントあり
キャッシュレス5%還元対象
BOOK☆
WALKER
65万冊 書籍全般 50%還元ボーナス 新刊予約ボーナス
会員ランクで還元率UP!
2,000冊以上
FOD 10万冊 漫画・動画 8の日で400pGET
常に20%ポイントバック!
COCORO
BOOKS
25万冊 書籍全般 先払いボーナスポイントあり
まとめ買い割引あり
 
ひかりTV
ブック
10万冊 書籍全般 50%OFFクーポン 先払いボーナスポイントあり
ひかりTVサービス特有ポイントあり
4,000冊程度

💡ストア名をクリックすると、それぞれのストアに関する記事に遷移します。

他の電子書籍ストアと比べると、圧倒的にポイント還元率がいいことがわかります。また還元されたポイントが、コンビニなどで利用できる点もうれしいポイントです。

dブックはdサービス系列の一つで、dポイント払いが利用できる点も便利。月々の携帯電話料期と一緒に支払いができるドコモ払いにくわえ、ネット上でのショッピングに利用できるバーチャルな財布「ドコモ口座」の利用も可能で、支払い方法が多数あります。ドコモユーザーにとっては特に便利な電子書籍サービスです。

品揃えが多い電子書籍ストアと比べると、dブックは少なく感じるかもしれませんが、大人向けのアダルトなど過激な作品を除けば大差ありません。そのため、子供と一緒に利用する、大人向け作品に興味がない方にはおすすめの電子書籍ストアだといえます。

以下の記事では、dブックも含めたおすすめの電子書籍ストアを18社厳選して紹介しています。詳しく比較したい場合は、以下の記事を参考にしてください👇

 

 

dブックはどんな人に向いてる?

dブックが向いている人

dブックは下記のような方におすすめです。

  • 作品数が多いサービスを利用したい。
  • 試し読みをしてから購入作品を選びたい。
  • dポイントを日常的に利用している人
  • 無料作品など、お得に作品を読みたい

上記に当てはまる方は、是非利用してみてください。

 

 

dブックの口コミ・評判 まとめ

今回は、dブックに関して、口コミや評判なども含めて紹介してきました。

dブックの特徴は下記のようになります。

  1. 幅広いジャンルのコミックがある
  2. dポイントがたまる・使える
  3. dポイント還元キャンペーンが豊富
  4. 無料作品や先行配信作品が多い

ポジティブな口コミも、特徴と同じ内容でしたが、ネガティブな口コミとして、「ダウンロードに時間がかかる」「対応してないPCがある」などがありました。

随時、アップデートもされていますので、ネガティブな口コミで上がったポイントは、今後改善されていくでしょう。

dブックは、登録等をしなくとも試し読みができるため、興味を持った方は試し読みをして使用感を味わってみてはいかがでしょうか。

また、他の電子書籍ストアとの比較をしてみたいという方は、以下の記事にて詳しく比較していますので、参考にしてみてください👇

【徹底比較!2020】電子書籍ストア厳選18社はどこがオススメ?使うなら、この電子書籍!

それでは素敵な電子書籍ライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください