【ヘビーユーザー直伝】Kindleのオススメ機能13選を徹底紹介!

kindle端末

皆さんは読書はお好きですか??

最近は持ち運びも簡単な電子書籍が流行っていますよね!

電子書籍の中でも様々なストアがあるので、ストア選びも電子書籍の醍醐味の一つだと言えます。

数ある電子書店から自分に合うストアをどうやって選べば良いか分からない!という方は、まずこちらの記事をご覧ください👇

www.omaeha-warauna.com

さて、上記の記事内で紹介した電子書籍ストアの中でも、特に圧倒的知名度を誇るのが「Kindle」です。

何を隠そう僕、超が付くKindleヘビーユーザーなんです!

文庫本、専門書、雑誌、漫画など幅広い電子書籍をKindleで楽しんでいます。

しかしKindleがぶっちゃけ他の電子書籍と何が違うのかわからない、、、という方も多いかと思います。

そんな疑問を解消すべく、Kindleヘビーユーザーの僕が今日はKindleのおすすめ機能について徹底的に紹介いたします!

 

そもそもKindleってなに?

Kindleのロゴ

 Kindle 公式サイト 

まず「Kindle」とは、皆さんご存知Amazonが提供している電子書籍サービスの総称です。

Webで読めるのは勿論のこと、スマートフォン、タブレット、Kindle専用端末があり、さらに快適に持ち運びながら好きな場所で読めるようになっています。

2016年にAmazonが「Kindle Unlimited」という月額制の書籍・マンガ・雑誌読み放題サービスを発表してからは、またたくまにKindleユーザーが増え、今では多くの人が電子書籍といえばKindleというほどです。

Kindle Unlimitedについてより詳しく知りたい方は、こちらの記事も合わせてご覧ください👇

www.omaeha-warauna.com

 

Kindleのおすすめ機能・13選

それでは、ここからはKindleヘビーユーザーの僕が、Kindleアプリのおすすめ機能をご紹介します!

Kindleの端末でもほとんど同じように使うことができます。

漫画や雑誌、一部のイラスト系書籍ではできない機能もあるので注意してください。

 

おすすめ機能①:文字の大きさを変える!

Kindleの文字変更

まず誰しもが使うであろう便利機能が、文字の大きさの調節です。なんとKindleでは文字の大きさが18種類もあるんです!

最初の写真が最小サイズで、下の写真がだいたい真ん中ぐらいの大きさです。比べてみると明らかですよね!

中くらいの文字の大きさ

小さい文字を読み慣れている若い世代の方々はもちろんのこと、大きい文字で読みたい年配の方も問題なく使えそうですよね。

 

おすすめ機能②:行間の幅を変える!

行間の幅を変える機能

Kindleでは行間の幅も変えることができます。行間って変えても変えなくても変わらないように感じますが、比べてみると歴然ですよね!

僕は普段、ビジネス書などを読むときは上のような状態で読んでいます。

少し圧迫感を感じる方もいるかもしれません。

個人的には、内容を視覚的に把握したい時に合っているのではないかなと感じています。

行間の広さを変える2

小説や戯曲を読むときは行間を広めにして読んでいます。

幅が広いことによって余白感がうまれ、内容をゆっくりと噛み砕けるような印象です。

また、僕はよくスクリーンショットをとって間にメモを加えたりなんかもします!

 

おすすめ機能③:フォントを変える!

フォントを変える機能

Kindleにはゴシック体と明朝体の2種類のフォントが用意されていて、好みによって変えることができます。

書にはなんと8種類ものフォント

また、Kindleの洋書にはなんと8種類ものフォントが用意されていて、クラシックなものからポップなものまで様々です。

 

おすすめ機能④:背景カラーを変える!

背景カラー変更

個人的に非常に画期的だなと感じたのは、背景カラーを変えることができる機能です!

白・黒に加えてパステルカラーの黄色や黄緑の4色が用意されています。

パステルカラーの黄色背景

僕は普段は白、もしくは黄色で読んでいるのですが、夜行バスなど光をあまり発さない方がいいシチュエーションでは黒背景を使っています。

 

おすすめ機能⑤:自分好みの設定をテーマ保存できる!

テーマ設定の保存

先ほどまで紹介した4つの機能を自分好みにカスタムしてテーマ保存しておけるのが、僕が一番好きな便利機能です!

僕は普通の本に加えて、よくKindleで戯曲も読んだりします。

Kindleには無料で読める戯曲が実は多いんです!

戯曲を読むときは行間をいつもより広めにするなどカスタムをして保存しています。

次に何かを読む時にカスタムを変えればいいだけなのでとっても楽で便利です!

 

おすすめ機能⑥:電子辞書機能がついてる!

電子辞書機能

便利すぎる機能としてKindleユーザーに人気なのが電子辞書機能です!

わからない単語を選択するだけで、内蔵している電子辞書機能に繋げ、意味を表示してくれます。

沢山の辞書が内蔵

僕がこの電子辞書機能は最強!と思う理由は、英和辞書、和英辞書に止まらず、沢山の辞書が内蔵されているからです!

日本語の大辞泉(辞書)や諸外国後→英語の辞書、英英辞書もあります。

英英辞典

僕は長年の英語学習者なのですが、英語を英和辞典ではなく、英英辞典で調べるようにしています。

英語の単語は英語で調べることによってさらなる語学力アップを目指しています!

 

おすすめ機能⑦:23ヶ国語対応の翻訳機能!

23ヶ国語対応

洋書好きが待ってました!と声をあげるのが、Kindleに内蔵されている翻訳機能です。

しかも使い方は超簡単!わからない文章を選択するだけでBring Translatorという翻訳サイトが訳してくれるんです。

僕はよく、どうしても読みきらなきゃいけないけどわからない単語が多すぎる!なんて時にはこの翻訳機能を使っています。

そしてなんと翻訳は英語から日本語だけではなく、23ヶ国語対応可能

もうほぼ最強といっていいのではないでしょうか?

 

おすすめ機能⑧:便利すぎるWikipedia検索で疑問をすぐ解決!

Wikipedia検索

先ほどの翻訳機能、電子辞書機能に加えて優秀なのがWikipedia検索機能

わからない言葉を選択するだけで瞬時にWikipediaへと繋げてくれます。

翻訳と辞書では解決しないのが、場所や人の固有名詞

それを解決してくれるのがWikipedia検索機能です!

「この人何年生まれだったけな」「この場所どこにあったけな」という小さい疑問をKindleのアプリ離れずして解決するなんて!

もう僕はKindleを手放せません。。。

 

おすすめ機能⑨:ブックマーク機能がしおりの変わりになる!

ブックマーク機能

電子書籍ってどこまで読んだかわからなくならないの?という声をよく聞きます。

Kindleでは、ブックマーク機能というものがあり、紙の本でいうしおりの変わりになります。

また、このブックマークは何個もつけることができます!

ブックマーク機能2

ブックマークをつけたページはこのようにマークが付くので、いつでも戻ることが可能です!

 

おすすめ機能⑩:本中のワード検索ができる!

ワード検索

本を読んでる中で「あーあの内容どこに書いてたっけな?!」っていうことありませんか?

紙の本だとなかなかその場所を探すのは大変ですよね。

Kindleでは本の中の単語や文章を検索できるとっても便利な機能があります!

何がどこに書いてあるのかすぐに調べることができるので、時間の短縮にもなりますね。

 

おすすめ機能⑪:ハイライト+メモ書きで自分だけのマイノートが完成!

ハイライト+メモ書き

Kindleを使う醍醐味はここにある、といっても過言ではないハイライトとメモ書き機能

重要な部分や気になる部分にハイライトをひいたり、メモを残すことができます。

ハイライトとメモはこのようにマイノートに追加され、気づかぬうちに自分だけのオリジナルの読書ノートが完成しているんです!

マイノートに追加

本を丸々読み直さなくっても、こうしてメモ書きを残しておくことで何が重要だったのかを思い出すことができます。

読書を最大限効率化したい方にはとってもオススメです!

 

おすすめ機能⑫:縦読み検索でその話題を網羅する!

縦読み検索

ここからは本の中の機能ではなく、Kindleアプリの機能をご紹介します。

Kindleアプリではキーワードを縦読み検索することができ、そのトピックに関する書籍や雑誌が表示されます。

これをうまく活用すれば、書籍は参考文献として利用、雑誌からはそのトピックにまつわる最新情報を把握することができますね!

 

おすすめ機能⑬:レコメンド機能を活用しさらに読書の幅を広げる!

レコメンド機能

Kindleではご自身の購入履歴や読書歴を元に、次のおすすめやあなたに合う本を表示してくれます。

読書好きの私としてはとても嬉しい機能で、このオススメのお陰で読みたい本を見つけどんどん読書の幅を広げることができています。

Kindle Unlimitedに入会していると月額料金で本や雑誌が読み放題です!

本好きの皆さんはぜひ検討してみてくださいね!

 Kindle Unlimited 公式サイト 

 

 

Kindleおすすめ機能13選・まとめ

kindle端末

さて、今日はKindleで使えるオススメ機能をご紹介してきました!

いかがでしたか?

意外と知らない機能が沢山あったかと思います。

僕も最初はただ読書を楽しんでいただけでしたが、いろいろな便利機能を使っていくうちに、Kindleは読書ライフになくてはならない存在になりました!

Kindle端末がなくても、タブレットやスマートフォンのアプリで簡単に始められます。

ぜひ皆さんも、Kindleと共に素敵な読書ライフを楽しんでくださいね!

 

こちらのオススメ「読み放題」サービスの記事にもKindleを紹介しています!👇

www.omaeha-warauna.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

26才の元書店員(電子書店)で、現在はフリーライターとして主に漫画の記事やWEBマーケティングの記事を執筆しています。 特にSEOを意識したライティングを得意としています。 記事作成や執筆のご依頼は、お問い合わせよりお願い致します!