コミックdaysの評判や口コミを徹底解説!【講談社のマンガ雑誌20誌読み放題!】

comicdaysのメインバナー

コミックDAYSを利用してみたいが、実際にコスパや評判はどうなんだろう?」

「マンガをとにかく安く読みたい。最近電子書籍の読み放題サービスが増えているが、安く読めるサービスを知りたい」

こうした考えをお持ちの方もいらっしゃると思います。

今回の記事では、コミックDAYSの

  • サービスの概要
  • 口コミや評判
  • ラインナップ
  • メリット・デメリット

について詳細に見ていきます!

  コミックDAYS 公式サイト  

こちらの記事ではコミックDAYSの評判や魅力を紹介していきますが、他にも電子書籍サービスはたくさんあります。

様々なサービスから比較検討してみたい方は、ぜひ下記の記事もお読みください!

【徹底比較!2020】電子書籍ストア厳選18社はどこがオススメ?使うなら、この電子書籍!

 

「コミックDAYS」の基本情報

コミックdays

コミックDAYS」とは講談社が提供する漫画雑誌の定期購読コースです。2018年3月1日にリリースされ、以後コミック好きにとっては必見のサービスとして有名です。

また、無料連載漫画やコミックの試し読みのサービスもあり、会員登録なしでも楽しめる手軽なアービスとして人気があります。

コミックDAYSの基本スペックはこちら

  • 読み放題冊数:DAYSもっとプレミアム 20/DAYSプレミアム 6
  • バックナンバー数:配信ナシ
  • 月額料金:DAYSもっとプレミアム 960円(税込)/DAYSプレミアム 720円(税込)
  • 無料お試し期間:1ヵ月(アプリ版)
  • 豊富なジャンル:男性向け・少年向け・女性向け・少女向け講談社マンガ雑誌

注目すべきは、プランが二種類用意されていることです!

多くの雑誌・漫画読み放題サービスは月額一律料金で、中には「そこまでのボリュームいらない!」なんて方もいるのでは?

コミックDAYSでは読者のニーズに合わせてプランの選択が可能!「DAYSプレミアム」では月額720円で6誌「DAYSもっとプレミアム」では月額960円で20誌もの講談社マンガ雑誌を閲覧できます。

 

コミックDAYSの特徴

コミックdaysの特徴

ではここからは、漫画好きには大満足のサービス「コミックDAYS」ならではの特徴を紹介します!

コミックDAYSには、

  • 料金プランは2種類から選べる!
  • どの端末でも閲覧可能!さらにアプリ版も
  • お得なポイントも充実

といった特徴があります。

それぞれ具体的に見ていきましょう!

 

特徴1:料金プランは2種類から選べる!

comicdaysのプラン2種類

コミックDAYSで選べるプランは2種類で、ご自身のニーズに合わせて選ぶことができます!

プレミアム会員(月額720円)

  • 「週刊ヤングマガジン」
  • 「モーニング」
  • 「イブニング」
  • 「月刊アフタヌーン」
  • 「Kiss」
  • 「BE・LOVE」

の6誌、および短期のバックナンバーを読むことができます。

もっとプレミアム会員(月額960円)

プレミアム会員で読める6誌に加えて合計21誌、および短期のバックナンバーを読むことができます。

  • 「週刊少年マガジン」
  • 「月刊少年マガジン」
  • 「月刊少年シリウス」
  • 「デザート」
  • 「別冊フレンド」
  • 「少年マガジンエッジ」
  • 「なかよし」
  • 「ヤングマガジンサード」
  • 「Good!アフタヌーン」
  • 「少年マガジンR」
  • 「モーツー」
  • 「月刊ヤングマガジン」
  • 「ハツキス」
  • 「comic tint」

 

実際の紙の漫画を買うとコストがかさみますが、もっとプレミアム会員だと21誌もの雑誌を毎月、1000円以下で読むことができるなんてコスパ最強ですよね!

またアプリ版ではチケット制度が利用できます。

 

チケットを使って1日1話分が無料で読めるので、その分もお得ですね!

 

特徴:スマホ・パソコン・タブレットで閲覧可能!

comicdaysのアプリ

他の多くの雑誌・漫画読み放題サービスと同じく、様々な媒体で閲覧が可能です!

漫画はページ数が多く通信を心配する方も多いですが、Wi-fi環境下でダウンロードしておけば、ギガを食うこともありません。

オススメはタブレットでの閲覧です。ダウンロードしておけば、長時間の移動時間でもスマートに漫画を楽しむことができますよ!

また、コミックDAYSにはアプリがありますが、下記のような違いがあります。

 

Web版

アプリ版

無料期間

登録日の月末まで

登録日から1ヶ月

支払い方法

・クレジットカード

・d払い

・auかんたん決済

・auWALLET

・Apple ID決済

・Google Play決済

契約期間

登録日の月末まで

登録日から1ヶ月

 

また先述しましたが、アプリ版ではチケット制度を利用することができます。

コミックdaysで読める本

チケットマークがついているものは、1日1話を無料で読むことができます。

 

特徴:お得なポイント

お得なポイントも充実

コミックDAYSでは、

  • 初回の無料おためし期間の際に100pt
  • 毎月200pt

のボーナスポイントをもらうことができます。

このポイントは1ポイント=1円として利用が可能です。

貯まったポイントを使って好きな漫画を購入することができるのは魅力的ですよね!

じっくり1作品を何話か読んでも良いし、数作品に渡って1話を読んでみるのも面白いですよね。

  コミックDAYS 公式サイト  

 

コミックDAYS会員の評判や口コミ

コミックdaysの評判と口コミ

では、実際の利用者はどのように感じているのでしょうか?

実際にコミックDAYSを利用している人の声をネットから集めてみました。

良い口コミ・評判としては

  • 他社にも見習ってほしいほど明解で、わかりやすい料金体系
  • 講談社の雑誌ならほとんど読める
  • オフラインでも使えるので、自宅でダウンロードして出先はオフラインで読める
  • 日付が変わった瞬間に新刊を読める

という声があがっていました!

一方、悪い口コミ・評判としては、

  • アプリの動作が重い
  • バックナンバーが少ない
  • ダウングレードできない・支払日がわからない

という不満が寄せられています。

それぞれ具体的に見ていきましょう!

 

良い口コミ・評判

わかりやすい料金体系が好評のようです。 かつコスパも良い点が嬉しいですね!

なかなか他のサービスではアフタヌーンやイブニングの読み放題はないのですが、コミックDAYSではこれらの作品が読み放題対象になっている点が助かります!

普段読む雑誌を家でダウンロードして、出先でオフラインで読めるのが便利ですね。

日付が変わった瞬間に新作を読めるのがとても便利ですね!

 

悪い口コミ・評判

一方、悪い口コミや評判では下記のような不満が寄せられていました。

アプリの動作が重いという点に不満を感じる方もいました。 ただこの口コミや2年前のものなるので、現在では少しは改善されているかと思います。

過去のバックナンバーについては4週分までしかさかのぼれないという点を不満に感じる方もいます。

引き落とし日がわからないという点も不満に感じている方がいます。

アプリ版で利用している場合は、Apple IDあるいはGoogle Playでの決済になり、それぞれの決済方法にどんな支払い手段を使っているかによって変わるので、確認しておきましょう。

また、ダウングレードをすることは出来ず、一度解約してから再入会する必要があるのも不便かもしれませんね。

 

コミックDAYSの電子書籍の品揃え・ラインナップ

コミックDAYSの電子書籍の品揃え・ラインナップ

それでは、ここからはコミックDAYSで読み放題の雑誌を一部ご紹介します!

 

月曜配信

comicdaysの月曜配信リスト
  • 『忍者と極道』
  • 『親愛なる僕へ殺意を込めて』
  • 『電人N』
  • 『殿様とスティッチ』
  • 『新・信長公記 ノブナガくんと私』
  • 『メイドさんは食べるだけ』
  • 『攻殻機動隊』

など

 

火曜配信

comicdaysの火曜配信リスト
  • 『アカイリンゴ』
  • 『パリピ孔明』
  • 『アスペル・カノジョ』
  • 『私の恋で死んでくれ』
  • 『キングダム』
  • 『不死身の特攻隊』
  • 『オメガ・メガエラ』

など

 

水曜配信

comicdaysの水曜配信リスト
  • 『レイジング・ヘル』
  • 『小さいノゾミと大きなユメ』
  • 『3×3EYES鬼籍の闇の契約者』
  • 『聖血の海獣』
  • 『ぐらんぶる』
  • 『コウノドリ』
  • 『バトルスタディーズ』

など

 

木曜配信

comicdaysの木曜配信リスト
  • 『この会社に好きな人がいます』
  • 『踊るリスポーン』
  • 『パルノグラフィティ』
  • 『GIANT KILLING』
  • 『日いつのチャイハロ』
  • 『レッドカード』
  • 『乙女高校ボクシング部』

など

 

金曜配信

comicdaysの金曜配信リスト
  • 『ギルティ』
  • 『ちはやふる』
  • 『リトル・ブル』
  • 『アスメシ』
  • 『パドラッシュ』
  • 『ザ・ボルダー』
  • 『人造人間キカイダー』

など

1週間、毎日新しい漫画をチェックできるなんて、漫画好きにはたまりませんよね!

 

コミックDAYSを使うメリット

コミックdaysのメリット

ここではコミックDAYSを使うメリットを紹介します!

コミックDAYSを使うメリットは、

  • 紙で買うより安い!1ヶ月の無料期間も!
  • 0時更新なので最速で読める

という点です!

先ほど紹介した良い口コミ・評判の部分にも声が上がっていましたね。

ユーザーの方からも、コスパの良さとすぐに読めるスピードの早さが好感触のようです。

それでは具体的に見ていきましょう。

 

紙で買うより安い!1ヶ月の無料期間も!

紙で買うよりも圧倒的にコスパが良いのがメリットです。

プレミアムでは月額720円で6誌を読み放題、もっとプレミアムでは月額960円で21誌が読み放題になります。

 

どれくらいお得なのかは、下の表をみてください。

 

紙で購入した場合

コミックDAYS

プレミアム

約5,000円

月額720円

もっとプレミアム

約15,000円

月額960円

プレミアムで約4000円分、もっとプレミアムでは約14,000円分がお得になります!

また、初月無料で利用することもできるので、コスパは非常に良いですね。

 

0時更新なので最速で読める

紙の雑誌が発売される当日の0時に新刊を読むことが出来るので、書店やコンビニで並んで購入する必要がないのも良いですね。

毎週マガジンの発売が待ち遠しいと思っている方にとっては、最新号を0時更新ですぐに読めるのはとても助かりますよね!

 

おそらく、日本最速で読めるのでは?

毎週読んでいる作品があり、次の話が楽しみでしょうがない、という方はぜひコミックDAYSを使ってもらいたいです。

連載されているものを、最速で最新号を読めるのは、コミックDAYSならではですよ!

 

コミックDAYSを使うデメリット

コミックdaysのデメリット

一方、コミックDAYSを使うデメリットは次のようなものがあります。

  • 一部読めない漫画や読めない部分がある
  • 読める雑誌のバックナンバーは1ヶ月分まで

こちらについても、悪い口コミ・評判で触れられていましたね。

それぞれ具体的に見ていきましょう。

 

一部読めない漫画や読めない部分がある

コミックデイズでは、一部の人気作品が読めないです。

例えば、

  • はじめの一歩
  • ダイヤのA
  • バガボンド
  • あひるの空
  • レベレーション
  • 増刊号など

などの作品はコミックDAYSで読むことができません。

 

作者が電子書籍化を拒否していたり、広告記事に当てはまる場合は読むことができません。

例えばバガボンドの作者・井上雄彦氏は、電子書籍ではなく紙の書籍で読まれることを希望しているので、今後もバガボンドをはじめスラムダンクなど井上雄彦氏の作品は電子書籍化される可能性は低いかもしれません。

 

読める雑誌のバックナンバーは1ヶ月分まで

読める雑誌のバックナンバーが1か月分まで、というのもデメリットになります。

コミックDAYSのバックナンバーは週刊誌で4号分、隔週・月刊誌で2号分までとなっています。

それより以前の号を読みたい場合は、他の電子書籍ストアで購入する必要があります。

これについては、過去の作品を読み漁るアプリという認識ではなく、最新の連載を誰よりも早くお得に読めるアプリだ、という認識を持ってコミックDAYSを活用した方が良いですね。

過去にはあまりさかのぼれませんが、最新号はどこよりも最速で読むことができるので!

 

コミックDAYSを使う上でよくある疑問や質問

FAQ

コミックDAYSを使う上でよくある疑問や質問をここでは紹介しまうs。

よく聞かれる質問としては、

  • 解約・退会方法について
  • 支払い手段について

があげられます。

具体的に見ていきましょう。

 

解約・退会方法は?

Web版とアプリ版とあるので、それぞれ見ていきましょう。

Web版は下記の流れで解約手続きが出来ます。

  1. マイページをクリックマイページをクリック
  2. お客様情報をクリックお客様情報をクリック
  3. プレミアム会員解約をクリックプレミアム会員解約をクリック
  4. 解約内容を確認し、解約を完了する

 

アプリ版では、次のように操作することで解約できます。

  1. アプリのマイページをタップアプリのマイページをタップ
  2. 「プレミアムを退会」をタップ「プレミアムを退会」をタップ
  3. アプリ一覧からコミックdaysを選択アプリ一覧からコミックDAYSを選択
  4. 「登録をキャンセルする」をタップ
「登録をキャンセルする」をタップ

支払い手段には何がある?

支払い方法はについては、Web版とアプリ版とで異なります。

下記の表を参考にしてください。

Web版

アプリ版

クレジットカード/ドコモ払い/auかんたん決済/auWALLET

APPLE ID決済/Google Play決済

 

他のサービスとの比較

ここまでコミックDAYSの魅力やメリット・デメリットについて見てきましたが、他のサービスと比較するとどうでしょうか?

ここでは他のサービスと比較します。

  • 雑誌数
  • バックナンバー
  • 月額料金
  • 無料期間
  • ジャンル

を軸に、見ていきましょう。

ストア

雑誌数

バックナンバー

月額料金

無料期間

ジャンル

総合評価

URL

ブックパス

300誌以上

各雑誌につき様々

380円(税抜)

30日間

ファッション/モノ・トレンド情報

★★★★☆

ブックパス公式ストア

dマガジン

450誌以上

1700冊以上

400円(税別)

31日間

女性誌・男性誌

★★★★★

dマガジン公式ストア

楽天マガジン

450誌以上

各雑誌につき様々

380円(税抜)

31日間

全ジャンル

★★★★★

楽天マガジン公式ストア

Kindle Unlimited

400誌以上

各雑誌につき様々

980円(税抜)

30日間

全般的、言語・教育系

★★★★☆

Kindle Unlimited公式ストア

ブック放題

350誌以上

各雑誌につき様々

500円

1ヵ月

ファッション/トレンド情報

★★★☆☆

ブック放題公式ストア

タブホ

900誌以上

4200冊以上

500円(税抜)

2週間

趣味・旅系雑誌

★★★☆☆

タブホ公式ストア

U-NEXT

80誌以上

配信なし

1,990円(税抜)

31日間・初回600P付与

ファッション/エンタメ

★★★☆☆

U-NEXT公式ストア

FODマガジン

130誌以上

配信ナシ

888円(税抜)

2週間(Amazon Pay支払いのみ)

ファッション/ライフスタイル

★★★☆☆

FODマガジン公式ストア

BOOK☆WALKER

60誌以上

配信ナシ

780円(税抜)

ナシ

マンガ雑誌/ゲーム誌

★★★☆☆

BOOK☆WALKER公式ストア

コミックDAYS

20誌以上

配信ナシ

960円(税込)

1ヵ月(アプリ版)

マンガ雑誌

★★☆☆☆

コミックDAYS公式ストア

Tマガジン

80誌以上

配信ナシ

0円

常に無料

ニュース・総合/ライフスタイル

★★☆☆☆

Tマガジン公式ストア

こちらの記事でも詳細に解説していますので、ぜひお読みください!

【オススメ11社を徹底比較】雑誌の定額・読み放題サービスを目的別に紹介!2021年版

 

コミックDAYSはこんな人におすすめ!

コミックDAYSはこんな人におすすめ!

コミックDAYSは、以下のような人におすすめのサービスです。

コミックDAYSをおすすめするユーザー

  • 講談社のマンガ雑誌・マンガが好きな方!
  • 過去の講談社マンガ作品もマンガ雑誌と合わせて楽しみたい方!
  • 毎月何冊も漫画雑誌を買っていた方!
  • 漫画が好きでお得にたくさん楽しみたい方!

一つでも当てはまる方は、コミックDAYSをとっても満足して使えるはずです!

是非利用してみてくださいね。

 

コミックDAYSの特徴&魅力を紹介!まとめ

comicdaysのメインバナー
参照:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.kodansha.comicdays&hl=ja

メリットやデメリット、良い評判・悪い口コミなど、幅広い側面からコミックDAYSを見てきました。

コミックDAYSのコスパの良さは際立っています!

約15,000円分の雑誌を、月額960円で読めるというのはとても魅力的ですよね。

ボリューム感満載、コスパ最強のコミックDAYSの良さが少しでも伝わったでしょうか?

まずは無料体験を1ヶ月間、是非この機会に試してみてくださいね!

  コミックDAYS 公式サイト  

 

こちらの記事もぜひチェックしてみて下さい!

コミックDAYSのみならず雑誌の読み放題サービスを全て比較したい!という方はこちら👇

www.omaeha-warauna.com

 

雑誌以外にも漫画の読み放題サービスを比較してみたい!という方はこちら👇

www.omaeha-warauna.com

 

オススメの電子書籍ストアを知りたい!という方はこちら👇

www.omaeha-warauna.com

 

おすすめの面白い漫画を選びたい!という方はこちら👇

www.omaeha-warauna.com

 

最新の漫画アプリを比較したい!という方はこちら👇

www.omaeha-warauna.com

 

それでは素敵な電子書籍ライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

本メディア『お前は笑うな。』は、本・漫画・電子書籍・VODなどオススメのエンタメ情報を発信するメディアです。 運営は、株式会社ロビンソン・クルーソー。 元・電子書籍の書店員だった代表をはじめ、様々なエンタメ分野に精通するライターによって、最新のエンタメ情報を提供してゆきます。