お前は笑うな。

24才の書店員が、日常の「憂さ」を本(漫画・小説)や映画などのエンタメで発散するブログ。

戦国大河ロマン『キングダム』の面白さに我々はひれ伏す他ない。

2018年現在、日本マンガ界において最も売れている漫画といえば、

 

『キングダム』原 泰久 (集英社)

 

f:id:entertainmentgasukidesu:20180118234649j:plain

参照:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B009LHBVQ0/ref=as_li_tl?ie=UTF8&tag=nannokoreshik-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=B009LHBVQ0&linkId=44111551f6273370ac4f2ecfaa95e35c


週刊ヤングジャンプにて連載中の作品。

 

 

「会社に行かなくてはならない」と分かっていても、あと1巻、もう1巻と、読み進めてしまう。

おかげでキングダムを読み始めた頃から、僕の会社でのパフォーマンスは著しく下がっていきましたよ。

「頼む、寝かせてくれ」と思いながら、手は次の巻を購入していたり。

おい、これが既刊累計2200万部突破の実力か!!!

完全になめていた僕は、斬首されるやも分からないほどに身の程知らずでした。

 

恥を知れ、俺!

『キングダム』を読め、お前たち!

 

目次

 

 

『キングダム』あらすじ

何はともあれ、まずはあらすじをご紹介!

時は紀元前、春秋戦国時代。いまだ一度も統一されたことのない中国大陸は500年もの動乱期。

戦国七雄の一つ「秦国」の身寄りのない少年・信と漂は、今は 奴隷のような身なれど、いつか武功をあげて天下一の将軍になることを夢見て修行に励む。

そんな二人が偶然、秦国の大臣に出会ったことから運命の歯車が動き出す!

 

引用:『キングダム』公式HP

 

歴史物、それも紀元前の春秋戦国時代の物語ともなれば、それだけで食わず嫌いしてしまう人も多いのではないでしょうか。

「小難しそうね…」

「歴史物ってちょっとつまらないイメージなの…」

「今を生きてこそよ…」

そんな阿呆どもの声が手に取るように聞こえてきます。

なぜならば、かくいう僕が、その一人だったから。

 

そんな人こそ読むべきだ!

 

これは歴史の物語でも、戦争の物語でもなく、

 

人生をかけた戦いに挑む、

熱き男のロマンの物語なのですから!!

 

 

『キングダム』が漫画の頂点に君臨する理由

 

主人公、信の生き様に胸が熱くなる!

この物語の主人公は、下僕という身分で貧しい生活をしながらに、いつか将軍になる日を夢見る、馬鹿みたく熱い男 信(しん)。

信は秦国の大臣との出会いをきっかけに、戦の前線に立つ兵となります。

ここで、信は並外れた身体能力と熱い闘志で、数々の武功を挙げてゆくのです。

信は自分の隊、飛信隊を持つようになり、隊の仲間とともに「中華統一」という果てない夢を追いかけ続けるわけなんですな。

 

信という人間の生き様が見えるのは、信が自分の隊の仲間とともにいる時。

下僕という身分を物ともせず、自ら運命を切り開いていった信は、決して人を身分や富で判断したりしないのです。

しっかり一人一人と向き合う信だからこそ、隊がついてくるわけなんですよ。

人の首をはね、明日我が身が滅ぶとも分からない「戦」において、心が荒んでいく者や、邪な気持ちに流される者、背を向けて逃げ出す者、様々いるが、

信はそんな過酷な状況下においても、自分の信念を貫き通すし、仲間を信じ抜く熱さを持っています。

僕も、そんな信の隊になら、入ってもいいかな。。。

 

 

個性豊かな武将勢、あなたは誰に共感する??

この作品には、様々なタイプの武将が出てきます。

 

例えば、

中華全土に名を轟かせた「秦の怪鳥」・ 王騎(おうき)

f:id:entertainmentgasukidesu:20180118235520p:plain

 引用:【ネタバレ注意】漫画『キングダム』に登場する“魅力的な武将”ランキング - まんが(漫画)・電子書籍をお得に買うなら、無料で読むならeBookJapan

 

独特の軍才 野盗軍団のカリスマ・桓騎(かんき)

f:id:entertainmentgasukidesu:20180118235430p:plain

引用:【ネタバレ注意】漫画『キングダム』に登場する“魅力的な武将”ランキング - まんが(漫画)・電子書籍をお得に買うなら、無料で読むならeBookJapan

 

ミステリアスな風貌に圧倒的な武の実力・ 騰(とう)

f:id:entertainmentgasukidesu:20180118235123p:plain

引用:【ネタバレ注意】漫画『キングダム』に登場する“魅力的な武将”ランキング - まんが(漫画)・電子書籍をお得に買うなら、無料で読むならeBookJapan

 

超ドS級女将軍・媧燐(かりん)

f:id:entertainmentgasukidesu:20180118235238p:plain

引用:【ネタバレ注意】漫画『キングダム』に登場する“魅力的な武将”ランキング - まんが(漫画)・電子書籍をお得に買うなら、無料で読むならeBookJapan

 

個性豊かな武将たちが、それぞれの思惑を胸に激しくぶつかり合う!

誰が斬って、誰が討たれるのか!?

ええ、この続き、どうなっちゃうの!?!?

もう…次の巻【購入】

思う壺な僕は、戦でも賢い武将たちに欺かれる運命なのだろうな。

 

 

 

物語を貫く「普遍的なテーマ」!

この物語はただの歴史物語ではない、と冒頭で申し上げました、

それは何故なのでしょうか。

実はこの物語には、普遍的なテーマが一貫して描かれているから、だと僕は思うのです。

 

七つの国が中華の領土を奪い合う春秋戦国時代ですから、それぞれの武将がそれぞれ背負うストーリーがあり、それぞれの正義を持っているのです。

誰が善で誰が悪か、という単純な二項対立では到底おさまりきらない、正義vs正義の戦いなのですよ。

 

そして、人を想い、人のために戦う、という信の姿勢は、今も昔も変わらない「人が人たる一番の所以」であることを僕たちに教えてくれるのです。

 

「歴史は繰り返す」と言いますが、動乱の戦国時代において、絶えず繰り返されてきた人の営みの中に「今を生きるヒント」を見つけられる、

そんなロマンあふれる漫画なのです。

 

 

さあ、『キングダム』を読んだことのないアナタ。今こそ出陣の時!

既刊48巻と少々ボリューミーではありますが、冒頭で述べたように、人間の三大欲求の1つ「睡眠欲」をも、悠に凌駕してしまう面白さです。

48巻など、あっという間です。

そしてこれこそ、電子書籍で一気買いがオススメ。

続きが気になって仕方がないそんな夜でも、読み進めることができる優れものですよ!

次の日、会社での生産性に支障をきたしても、後悔している暇があったら続きを読みたいっ!そんな漫画です。

 

f:id:entertainmentgasukidesu:20180118234649j:plain

参照:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B009LHBVQ0/ref=as_li_tl?ie=UTF8&tag=nannokoreshik-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=B009LHBVQ0&linkId=44111551f6273370ac4f2ecfaa95e35c 

 

他にも厳選オススメ漫画をチェックしたい方はこちら! 

 読みたい漫画は決まったけど、どの書店で買えばいいか分からない...!
という方は、
 

www.omaeha-warauna.com