【お得に漫画を読みたい人へ】なるべく安く漫画を読む方法!得する電子書籍サービス5選も!

お得度のイメージ

読みはじめると止まらなくなる漫画。全巻を揃えようと思うと、かなり費用がかさんでしまいます。

そこでオススメなのが電子書籍です。電子書籍サービスを使えば、紙の漫画よりお得に漫画を読めます。また、読み終わった漫画の保管場所にも困りません。

今回は「オススメの安い電子書籍サービス」を紹介していきます。他にも「電子書籍サービスをよりお得に利用する方法」や「電子書籍サービスの選び方」などを解説します。

この記事を読んで、さらにお得に漫画を楽しみましょう。

以下のサイトでは、オススメの電子書籍ストアを紹介しています。数ある電子書籍ストアでお悩みの方はぜひチェックしてみてください!

www.omaeha-warauna.com

それでは早速、漫画を安く読む方法からご紹介していきます!

 

なるべく安く漫画を読む方法・7つ

漫画を安く読む方法漫画は巻数が多いものもあり、すべて揃えるとなるとかなりのコストがかかってしまいます。そこで漫画を安く読む以下の7つの方法を解説します!

  1. 古本屋で古本を買う
  2. 図書館で借りる
  3. ネットカフェ(漫画喫茶)を利用する
  4. 紙の漫画をレンタルする
  5. 無料で読める漫画アプリや電子書籍サービスを利用する
  6. 電子書籍(コミック)を購入する
  7. 電子書籍(コミック)をレンタルする

1つ1つ詳しく紹介していきます。

 

安く読む方法①:古本屋で古本を買う

古本屋では定価よりも安く漫画を買えます。安いものだと約100円から売られている漫画もあるので、とてもお得です。

大きい古本屋には、定番の漫画はもちろん、珍しい漫画や古い漫画も売っているお店もあります。定価よりも安いため、いろいろな漫画を気軽に購入できるのも嬉しいポイントですね。

一方で、本の紙が変色していたり臭いがついていたりすることもあります。中古だからと割り切れる方なら、お得に漫画をゲットできます!

 

安く読む方法②:図書館で借りる

手塚治虫や赤塚不二夫、藤子・F・不二雄などの人気漫画や、ワンピースのように連載が長く続いている漫画は図書館に置いてあることが多いです。

巻数の多い漫画は読み終わった後の保管が大変ですが、図書館から借りれば保管スペースを取りません。

図書館のデメリットとしては、読みたい漫画が貸出中の可能性があることです。読みたい作品は、事前に予約するといいでしょう。

また図書館には教育効果が期待できる漫画が多く、最新の漫画は置いてありません。そのため読める作品が限られます。自分の読みたい作品が図書館に置いてあるか、チェックしましょう。

 

安く読む方法③:ネットカフェ(漫画喫茶)を利用する

ネットカフェには多くの漫画が置いてあり、好きな作品を読めます。比較的最新の作品も用意されています。

長時間ネットカフェにいる場合は、パックプランを利用するとリーズナブルに利用可能です。たとえば、「快活クラブ」の6時間パックは1140円(税込)から利用可能です。ドリンクバーがついていて食事も安価で買えるので、長時間の滞在でも快適に過ごせます。

ネットカフェはあくまでその場で本などを読むサービスのため、本を家に持ち帰ったり、所有したりすることはできません。好きな漫画をコレクションしたい人には不向きと言えます。ネットカフェで漫画を読んで、気に入った作品があれば書店などで購入するといいでしょう。

 

安く読む方法④:紙の漫画をレンタルする

TSUTAYAやGEO(ゲオ)などで漫画のレンタルができます。店頭だけでなく配送でのレンタルも可能です。ただ、配送の場合は送料がかかってしまいます。

たとえば、TSUTAYAの場合は​​一配送あたり550円から2,200円です。5,000円以上の注文で配送料が無料になります。配送サービスは、大量に漫画をレンタルする時などに利用するのがオススメです。

本の返却を忘れると、延滞料金が発生する点に注意しましょう。延滞期間が長くなればなるほど、多額の延滞料金がかかって、買った方が安く済むということになりかねません。期限までに忘れずに返却するようにしましょう。

以下の記事では漫画のレンタルサービスについて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください👇

>>【漫画レンタル】おすすめサービス6選!電子書籍/紙の本のレンタル・徹底比較!

 

安く読む方法⑤:無料で読める漫画アプリや電子書籍サービスを利用する

お試しサービスとして無料購読ができるアプリや電子書籍サービスを利用するのもひとつの手です。

会員登録をしなくても無料で試し読みができるサイトもあるので、まずは無料で試して気に入ったら購入するのがオススメです。以下のサイトで無料購読できます。

  • eBookJapan
  • コミックシーモア
  • Renta!
  • まんが王国
  • DMMブックス
  • スキマ

ただし、試し読みできる巻数は限られているので、すべての漫画を読むことはできません。とりあえず最初の1巻を読んで雰囲気を知りたいという方にオススメです。

 

安く読む方法⑥:電子書籍(コミック)を購入する

スマホで簡単に電子書籍を購入できます。電子書籍は紙に刷る作業がない分、紙の漫画より割引で売られている場合もあります。

紙の漫画のように保管場所に困らないのも便利です。巻数の多い漫画を読みたい方に向いています。

電子書籍のデメリットは、読み終わっても売却したり、人に貸したりできないことです。読み終わったら売却したい方や、友達とシェアしたい方は紙の漫画を購入しましょう。

 

安く読む方法⑦:電子書籍(コミック)をレンタルする

電子書籍には購入だけでなく、一定期間だけ読めるレンタルサービスもあります。レンタルは、購入するよりも安く読めるのが特徴です。

せっかく購入したのに面白くなかったら残念ですよね。レンタルは購入よりハードルが低く、読んでみて気に入ったら購入することもできます。レンタルと購入を上手く使い分ければ、ムダな出費を防げるのでオススメです。

電子書籍をレンタルすることのデメリットは、レンタルを取り扱うサイトが少ないことです。電子書籍を扱うサイトは多くありますが、ほとんどが購入という形になります。

以下のサイトではレンタルが可能なので、ぜひチェックしてみてください。

 

続いては、電子書籍が安い理由を解説!

 

漫画を安く読むなら電子書籍がオススメ

漫画を安く読むなら電子書籍がオススメ漫画を安く読む方法をいくつか紹介してきましたが、中でも電子書籍がオススメです。

電子書籍のメリットは、以下の通りです。

  • 無料購読で試し読みができる
  • 読書スタイルによって購入・レンタルの選択ができる
  • レンタル時の「借りる・返す」手間が省ける
  • 保管場所に困らない

電子書籍では、無料購読など紙の漫画では利用できないサービスが受けられ、より効率的に漫画を楽しめます。また、電子端末1台で何冊もの漫画を読めるので、持ち運びも簡単です。

 

電子書籍サービスをお得に利用する方法

電子書籍サービスをお得に利用する方法以下の3つの方法を活用して、電子書籍サービスをさらにお得に利用しましょう!

  1. 読む量に合ったサービスを利用する
  2. クーポンやキャンペーンを利用する
  3. ポイントを貯める

 

お得に読む方法①:読む量に合ったサービスを利用する

漫画を読む頻度や量に合わせて電子書籍サービスを選びましょう。

電子書籍サービスには、月額コース(定額読み放題サービス)とレンタル、購入の3つの方法があります。

たくさん漫画を読む方には、月額コースがオススメです。月額コースは定額で読み放題ができるので、たくさん読めば読むほどお得です。用意されている漫画の種類や、月額の料金はサービスによって異なるので、自分に合ったサービスを選びましょう。

あまり多くの漫画を読まない方や安く済ませたい方には、レンタルサービスがオススメです。レンタルは購入するより安価に利用できます。しかしレンタルには返却期限があり、期限を過ぎると読めなくなってしまうので、注意しましょう。

「この漫画がほしい」と決まっている方や、返却期限などを気にせずに読みたい方には購入をオススメします。

 

お得に読む方法②:クーポンやキャンペーンを利用する

割引キャンペーンやクーポンを活用すると、さらに安く漫画を読めます。たとえば、本会員登録をすると割引クーポンをもらえたり、期間限定で対象商品が数%安くなることがあります。

キャンペーン期間に読みたい漫画をまとめ買いしたり、高額な本を買いたい時に割引クーポンを利用したりするとさらにお得です。

他にも会員割引などもあるので、会員登録をする時に会員の特典をチェックしてみましょう。

 

お得に読む方法③:ポイントを貯める

 

電子書籍を購入するとTポイントや楽天ポイントが貯まるサービスもあります。好きな漫画を購入すると、同時にポイントが貯まって他のサービスで使えるので便利ですね。

ポイントが貯まる金額などは、サービスによって異なるので確認しましょう。

以下のサービスで、Tポイントや楽天ポイントが貯まるのでぜひ参考にしてください!

Tポイント

・BookLive!
・BOOK☆WALKER
・コミックシーモア

楽天ポイント

・楽天Kobo

 

 

電子書籍サービスを選ぶときの重要ポイント

電子書籍サービスを選ぶときの重要ポイント数ある電子書籍サービスの中から、どのサービスを選べばいいのでしょうか?以下のポイントを踏まえて、自分に合った電子書籍サービスを選びましょう。

  1. 好きなジャンルの漫画がラインナップされているか
  2. 月額料金が適当か
  3. 無料マンガの冊数やタイトル数は豊富か
  4. オススメ漫画を紹介するレコメンド機能があるか
  5. 運営が安定した会社か

それぞれ見ていきます。

 

ポイント①:好きなジャンルの漫画がラインナップされているか

読みたい漫画が十分にラインナップされているかを確認しましょう。せっかく読み放題プランに登録しても、自分の読みたい作品がなければ意味がありません。

読みたいジャンルが決まっているなら、その取り扱いが豊富なサービスに登録するといいでしょう。基本的に掲載本数が多いサイトは、取り扱っているジャンルも比較的豊富です。

また、一気読みができるかも重要なチェックポイントです。おもしろい漫画があっても、全巻読み放題でないと満足度が下がってしまいます。

 

ポイント②:(読み放題の場合)月額料金が適当か

月額料金は掲載作品数が多いほど、高めに設定されています。すなわち、月額料金が高めなサービスは、その分掲載作品数も多いです。

有料コミックサイトの月額料金の相場は500円から1,500円程度です。この基準をもとに、自分に合った料金サービスのサイトを選びましょう。

 

ポイント③:無料マンガの冊数やタイトル数は豊富か

お試しとして無料で読めるタイトルや冊数が豊富かを確認するといいでしょう。

じっくりとお試しで読めるサービスだと、「買って損した」「思っていたのと違った」ということがなくなります。

 

ポイント④:オススメ漫画を紹介するレコメンド機能があるか

過去の閲覧履歴をもとにオススメ漫画を紹介してくれる「レコメンド機能」があると便利です。

「レコメンド機能」があれば、もともと知っている漫画だけでなく、思いがけない古い作品やマイナーな作品に出会えるかもしれません。好みの漫画と出会える機会が増えるので、サービスの満足度も上がります。

 

ポイント⑤:運営が安定した会社か

大手企業による運営や安定してサービス供給ができそうな会社を選ぶことをオススメします。サービスが終了すると、購入した電子書籍が読めなくなってしまうからです。

せっかく購入した漫画をムダにしないためにも、慎重に会社を選びましょう。

 

 

漫画を安く読めるオススメ電子書籍サービス5選

漫画を安く読めるオススメ電子書籍サービス5選実際にどの電子書籍サービスがいいのでしょうか?ここでは漫画を安く読めるオススメの電子書籍サービスを5つ紹介します!

  • BookLive!
  • ebookjapan
  • コミックシーモア
  • U-NEXT Book
  • まんが王国

サービス名

特徴

Book
Live! 

・充実した作品数
・Tポイントが貯まる
・初回キャンペーン実施中

ebook
japan

・豊富な品揃え
・お得なキャンペーン
・大手企業の運営

コミック
シーモア

・レンタル可能!
・レビューや読み放題リストなど機能充実

U-NEXT

・漫画だけでなく、動画や雑誌も読み放題
・ポイント高還元

まんが
王国

・女性向け作品やアダルト作品が豊富
・試し読み可能

 

お得な電子書店①:BookLive!

BookLive!は100万冊以上の作品数で、雑誌を含む全てのジャンルが用意されています。特に漫画のラインナップは一番充実しています。

レコメンド機能もついており、使いやすさもバツグンです!

初回50%オフのキャンペーンがあり、Tポイントも貯められるので、よりお得に利用できます。また、毎日参加できる「クーポンガチャ」で、いろいろなクーポンを受け取れるのも嬉しいですね。

\ 使いやすさ No.1の総合書店!/

  ブックライブ(BookLive!)公式サイト  

以下のサイトはBookLive!について詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください👇

>>【ブックライブの評判は??】電子書籍ストアBookLive!の口コミ・メリットデメリットを徹底調査!

 

お得な電子書店②:ebookjapan

ebookjapanも85万冊以上の品揃えで、とくに漫画が充実しているサービスです。さらに無料で読める漫画が5,000冊以上と豊富に取り揃えています。

キャンペーンや特典も多く、一番お得なのは初回登録時にもらえる「6回使える50%OFFのクーポン」です。他にも曜日別のクーポンや毎日引けるくじ引きなども用意されています。

また、ebookjapanはヤフー株式会社が運営しているので、安心して利用できますね。

  ebookjapan 公式サイト  

以下のサイトではebookjapanについて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください👇

>>【改悪の噂は本当?】電子書籍「ebookjapan」の評判と口コミを徹底調査!最新レビュー!

 

お得な電子書店③:コミックシーモア

コミックシーモアは87万冊以上の作品数があり、さまざまなジャンルを取り揃えているサービスです。

購入だけでなくレンタルサービスもあります。同じくレンタルサービスのあるRenta!よりレンタル時間が長く、最大72時間借りられます。

コミックシーモアも、Tポイントを貯められるので、その点でもお得です。

コミックレビューを書き込めたり、お気に入りの作品を登録できる「読み放題リスト」の機能があったりと、機能性もバツグンです。

 コミックシーモア「読み放題フル」公式サイト 

以下のサイトではコミックシーモアについて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください👇

>> 電子書店「コミックシーモア」の評判と実際の口コミは?読み放題やレンタルも徹底調査!

 

お得な電子書店④:U-NEXT Book

U-NEXTは動画や雑誌、そして漫画も読み放題のサービスです。漫画だけでなく、動画や雑誌も読みたいという方にオススメです。

U-NEXTで電子書籍を購入すると、支払い金額に応じて「U-NEXT」ポイントが貯まります。このポイントはクレジット払いかAmazon決済の場合、40%の還元率でとてもお得です。貯まったポイントで電子書籍を購入することも可能です。

  U-NEXT公式サイト  

以下のサイトはU-NEXTについて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください👇

>> U-NEXT(ユーネクスト)は漫画読み放題?無料で読める仕組みと評判・口コミを解説

 

お得な電子書店⑤:まんが王国

まんが王国は漫画専門の電子書籍サービスです。特に女性向けの作品とアダルト系作品のラインナップが充実しているのが特徴です。

まんが王国はTwitterなどのSNSでキャンペーンの告知をしているので、ぜひSNSもチェックしてみましょう。

また「じっくり試し読み」というサービスがあり、無料で読める作品がたくさんあります。気になった作品を試し読みしてから購入できるのは嬉しいポイントですね。

  まんが王国 公式サイト  

以下のサイトはまんが王国について詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください👇

>> 【漫画の王様…!?】電子書籍ストア「まんが王国」の口コミと評判は?メリットや特徴もご紹介!

 

以上、漫画を安く読めるお得な電子書籍ストアの紹介でした!

 

漫画を読むならお得なサービスを選ぼう!

漫画を読むならお得なサービスを選ぼう!漫画を安く読むには電子書籍がオススメです。電子書籍では、無料の試し読みやお得なキャンペーンを行っているので、それらを上手く活用すると安く漫画を読めます。

気になる方は、まず無料会員登録をして、無料の作品を読んでみることをオススメします。

電子書籍を活用して、漫画をお得に楽しみましょう!

以下のサイトでは、オススメの電子書籍ストアを紹介しています。数ある電子書籍ストアでお悩みの方はぜひチェックしてみてください!

www.omaeha-warauna.com

それでは素敵な電子書籍ライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください