電子書籍を借りる!「レンタル」出来るおすすめの電子書店を徹底比較!

近年、電子書籍で漫画やビジネス書を読んでいる人が多くなってきました。
電車の中でもよく見かけますよね。

電子書籍の特徴として、無料で読める本が多いことが挙げられます。
気に入った本があれば購入してじっくり読む、というスタイルが一般的ではないでしょうか。

しかし、電子書籍にはもう一つの楽しみ方があることはまだあまり知られていません。

それが「レンタル」です。

レンタルといえば、TSUTAYAやゲオなどのリアル書店でDVDや漫画などを借りて、家で読むというものを想像する方も多いかと思います。

ですが、いまや電子書籍でも「レンタル」が出来るサービスがあるんです!

と言うことで今回は、電子書籍のレンタルサービスをご紹介&おすすめしたいと思います!

 

電子書籍「レンタル」のメリット/デメリット

そもそも、まず「電子書籍」自体に、メリットが沢山あります。

  • どこでも自由に本棚を持ち歩ける
  • 何冊買っても、かさばらない
  • 実際の本屋さんに行かなくても、自宅で購入できる 

などなど…
他にも紙の本にはないメリットが沢山あります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください👇

www.omaeha-warauna.com

そして、電子書籍の「レンタル」サービスは、この電子書籍のメリットにさらに追加で利点があります。
(もちろんデメリットもあります)

というわけで、電子書籍の「レンタル」サービスのメリットとデメリットを比較してみたいと思います!

 

電子書籍レンタルのメリット

まずはメリットから!

  • 購入するより、値段が安い!
  • 一度しか読まない人も、レンタルなら気軽に読める!

基本的にレンタルのメリットは「価格の安さ・お得さ」に集約されます。

普通に購入するよりも、レンタルは圧倒的に安くなります。
その分、いろんな本を読むことができるので、購入するより断然お得ですよ。

例えば「漫画を買っても一度しか読まないから何だかもったいない…」という方でも、価格が安いレンタルなら気軽に借りれます。

価格が安い分、多くの漫画を読めることが、電子書籍レンタルの主なメリットです。

 

電子書籍レンタルのデメリット

次にデメリットも見てみましょう。

  • レンタル期間外は、読み返せない
  • 本棚にコレクションすることができない
  • 新作や話題作はレンタルできないことも多い
  • 読む時間を限定される

レンタルのデメリットは、レンタル期間を過ぎてしまうと読み返せないことにあります。
そのため、本棚に購入した本をコレクションしていく楽しみはありません。

そしてレンタル期間があるということは、読む時間を限定されるということ。
いつか暇なときに読もう、という場合にはおすすめしません。

また、最新作や話題の作品はレンタルを行なっていないこともあるので、注意が必要です。

 

電子書籍レンタルのサービスに向いている人

それでは、上記のメリット/デメリットを踏まえて、どんな人に電子書籍のレンタルサービスがおすすめなのか、まとめてみました!

レンタルがおすすめな人
  • 安くお得に読みたい人
  • たくさんの本を少しずつ読みたい人
  • 同じ本を読み返さない人
  • まとまった時間がある人

特に「安さ」「お得さ」を求める人にとっては、レンタルサービスは使わない手はありません!

安くなれば、その分いろんな本を読むことが出来るので、お得感を感じられますよね。

期間外は読めないなどの難点はありますが、あまり読み返す習慣がない人にとっては、むしろスッキリ読めるシステムです。

「いまこの本を読むぞ!」という時間があるときにレンタルすれば、あまり時間的な制約は気にしなくて良いかと思います。

 

電子書籍の主なレンタルサービスは2つ

それでは、電子書籍で「レンタル」を展開しているサービスを紹介します!

数ある電子書店の中でも、レンタルを行っているのは主に2社です。

 

・Renta!

皆さんご存知、TVCMでもおなじみのRenta!。
名前の通り「漫画のレンタル」を主軸としたサービスです。

 

・コミックシーモア

漫画の多種多様な読み方を提案しているコミックシーモア。
レンタルの他にも読み放題サービスなど、幅広く用途を分けて使うことができます。

この2社のシステムやおすすめポイント、違いなどを比較しながら紹介していきます!

 

Renta!

「レンタル」といえば、この電子書店!

  Renta! 公式サイト  

Renta!は、株式会社パピレスが運営する電子書店です。
電子書籍レンタルの先駆けとも言えるサービスで、今もレンタルを主軸としている電子書店です。

 

レンタルのシステム

Renta!には2種類のレンタルシステムがあります。

「48時間レンタル」と「無期限レンタル」の2種類です。

「48時間レンタル」は、100p(=税込110円)で、48時間読めるようになるレンタルのこと。
「無期限レンタル」は、一般的な価格のポイント数で、無期限読めるようになるレンタル(=つまりは購入と同じ)のこと。

今回は、特にお得な「48時間レンタル」を解説していきます。

 

Renta!「48時間レンタル」
  • 期間:48時間
  • 価格:100p(=税込110円)
  • 品揃え:約53,000冊
  • 強いジャンル:少女漫画・女性向け漫画・BL /TL
  • 支払い:ポイント制

基本的に48時間レンタルは110円分のポイントで読むことができます。

女性向けの漫画を中心に十分すぎる品揃えも、さすがはレンタル主軸のサービス。

ワンコインでこれだけの作品が楽しめるのは「レンタル」ならではですよ!

 

Renta!のお得ポイント

Renta!の「48時間レンタル」には、さらにお得ポイントも多数あります。

  • 全巻セットが100pで「48時間レンタル」になることも!
  • 来店ポイントやメルマガポイントなど、ポイントが貯めやすいキャンペーンを多数開催!
  • 無料連載作品コーナーもあり、0pで読み放題も可能!

実際にレンタルの良さを詰め込んだような電子書籍サービスがRenta!です。

全ての作品が無料で試し読みできるほか、110円でレンタル出来るので、一度試しにレンタルしてみてはいかがでしょうか。

Renta!について、さらに詳しくまとめた記事はこちら👇

www.omaeha-warauna.com

 

コミックシーモア

電子書籍の読み方が幅広く選べる!

 レンタルシーモア 公式サイト 

コミックシーモアは、株式会社NTTソルマーレが運営する電子書店です。

レンタルだけでなく、読み放題やレビューサイトも展開するなど、幅広い漫画の楽しみ方が出来るサービスです。

 

レンタルのシステム

コミックシーモアのレンタル版が「レンタルシーモア」です。

シーモア本体とは別サービスですが、ポイントなどは共通して使用できます。

今回はこの「レンタルシーモア」のサービスを解説していきます。

 

「レンタルシーモア」
  • 期間:72時間
  • 価格:0p〜400p(それ以上もあり)
  • 品揃え:約87,000冊
  • 強いジャンル:青年向け漫画・女性向け漫画・エログロ
  • 支払い:ポイント制

「レンタルシーモア」のレンタルは基本的に2泊3日(72時間)です。

価格は作品によって変動しますが、通常購入より最大で83%も安くなるとのこと。

レンタルの品揃えも規格外で、圧倒的にコスパの良いサービスと言えるでしょう。

 

作品の質に関していえば、Renta!に比べて、少し渋めのラインナップではあります。
サイトに並んでいる作品を見てから、登録するか判断したほうがよさそうです。

 

レンタルシーモアのお得ポイント

「レンタルシーモア」には、価格以外にもお得なポイントがあります。

  • レンタルの差額購入で、無期限になる!
  • 「コミックシーモア」と「レンタルシーモア」でポイントに互換性がある!
  • 0p(=無料)レンタルもある!

レンタルした作品で気に入ったものがあれば、その差額を支払うことで無期限(実質購入)になるというところが素晴らしいですよね!

また、このサービスの他にも「読み放題シーモア」もあり、その楽しみ方は多岐に渡ります。

コミックシーモア全体について、さらに詳しくまとめた記事はこちら👇

www.omaeha-warauna.com

 

「Renta!」と「シーモア」のサービス比較

それでは、上記のサービス解説を踏まえて、一覧表にて各サービスの特徴を比較していきます。

ストア名 レンタル期間 価格 品揃え ジャンル 支払い URL
Renta! 48時間 100p(=税込110円) 約53,000冊 少女/女性向け・BL /TL ポイント制 Renta!公式ストア
シーモア 72時間 0p〜400p 約87,000冊 青年/女性向け・エログロ ポイント制 シーモア公式ストア

 

期間的には、78時間読める「レンタルシーモア」。
じっくり余裕を持って読みたい人におすすめです。

価格は、100pで統一されているRenta!の方がお得になっています。
ただ「レンタルシーモア」にも100p以下の作品もあるので、そこは読みたい作品の価格次第になってくるでしょう。

品揃えやラインナップに関しては、数でいえば「レンタルシーモア」の方が1.5倍ほど多いですが、メジャーな作品を取り揃えているのは「Renta!」です。
こちらも自分が読みたい系統をサイトを見ながら判断すると良いかと思います!

また、どちらも「無期限」のシステムがあるということが嬉しいですよね。
レンタルもしたいけど、特に好きな作品に関しては購入したい!という願望を満たしてくれます。
特に「レンタルシーモア」は、レンタルしたものの差額分を支払えば、そのまま無期限(実質購入)にできます。
2サービスとも、レンタルと購入を併用する使い方ができますよ!

これらの比較ポイントを踏まえて、各サービスに向いている人を挙げてみます。

こんな人は「Renta!」に登録!
  • メジャーな作品をレンタルしたい人
  • 出来るだけ安い価格で読みたい人
  • ポイントの貯まりやすいサービスを使いたい人

 

こんな人は「レンタルシーモア」に登録!
  • ニッチな作品など幅広くレンタルしたい人
  • じっくり時間に余裕を持って読みたい人
  • レンタルから購入をする可能性のある人

 

自分の使い方をイメージして、それに当てはまるサービスを選んでみてください!
どちらも無料の試し読みはあるので、実際にサイトを見てから決めるのがおすすめです。

 

電子書籍「レンタル」サービス比較 まとめ

 

さて、電子書籍の「レンタル」サービスを比較しながら解説してきました。

値段が安くて気軽に読めるだけでなく、サービスごとによって様々なメリットがあることがお分かり頂けましたでしょうか。

今はそこまで知られていない電子書籍の「レンタル」という使い方も、今後はさらに普及していくと思います。
自分に適した使い方で、どんどん快適に本や漫画を読めると良いですね!

それでは、素敵な電子書籍「レンタル」ライフを!

 

電子書籍サービス全般を比較したいという方はこちら👇

www.omaeha-warauna.com

 

読み放題サービスを比較したいという方はこちら👇

www.omaeha-warauna.com

 

おすすめの漫画を知りたい!という方はこちら👇

www.omaeha-warauna.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

26才の元書店員(電子書店)で、現在はフリーライターとして主に漫画の記事やWEBマーケティングの記事を執筆しています。 特にSEOを意識したライティングを得意としています。 記事作成や執筆のご依頼は、お問い合わせよりお願い致します!