【漫画レビュー】『僕の心のヤバいやつ』|厨二病男子と天然美少女の尊すぎる恋!

『僕の心のヤバいやつ』看板

少し前から「僕ヤバ」の愛称でTwitterで盛り上がっている青春ラブコメ漫画『僕の心のヤバいやつ』

2020年9月現在で20回以上もトレンド入りしており、様々な漫画賞も受賞している今かなりキてる漫画です。

今回はそんな話題沸騰中の当作品『僕の心のヤバいやつ』の魅力についてお届けしていきます!

 

『僕の心のヤバいやつ』桜井のりお(秋田書店) 基本情報

まずは『僕の心のヤバいやつ』の基本的な情報について説明していきます!

 

『僕の心のヤバいやつ』あらすじ

『僕の心のヤバいやつ』サムネイル

学園カースト頂点の美少女・山田杏奈の殺害を妄想してはほくそ笑む、重度の中二病の陰キャ・市川京太郎。だが山田を観察する内に、京太郎が思う「底辺を見下す陽キャ」とは全然違うことに徐々に気づいていき…!? 陰キャ男子・京太郎の初めて恋、始まる。陽キャ美少女×陰キャ少年のニヤニヤ系青春格差ラブコメディ!!
参照:https://booklive.jp/product/index/title_id/555559/vol_no/001

 『僕の心のヤバいやつ』を読む 

Twitterで頻繁にトレンド入するほどの人気を誇るこの作品、初めは2018年から週刊少年チャンピオン(秋田書店)で連載がスタート。その後、Webマンガ配信サイトのマンガクロス(秋田書店)に連載の場を移し、現在はチャンピオンクロスとChampion タップ!(秋田書店)が統合された、マンガクロス(秋田書店)というWebマンガ配信サイトにて連載されています。

ストーリーとしては、典型的な厨二病を患う男子中学生とドがつくほどの天然美少女がジワジワと距離を縮めていくという青春学園ラブコメ。

非常にありがちなストーリーに見えますが、ギャグや下ネタを頻繁に交えて終始ふざけた雰囲気でありながらもふとした瞬間にキュンキュンさせてくるという、強烈なフックをかましてくる作品なのです。

そして厨二と天然という濃すぎるキャラクターだからこその独特の二人の雰囲気。

笑いながらもドキドキさせられる、見所満載の作品です!

 

作者・桜井のりお氏について

桜井のりおアイコン

参照:https://twitter.com/lovely_pig328/photo

作者である桜井のりお氏は、埼玉県出身の女性漫画家です

2003年に『そーじの時間』で週刊少年ジャンプの第58回赤塚賞佳作を受賞、同年に『KIDNEY TROUBLE』で週刊少年チャンピオンの第60回新人まんが賞特別奨励賞を受賞されているのですが、なんと当時はまだ高校生!その後、自身が大ファンであったギャグ漫画家・浜岡賢次氏に激賞されたことで週刊少年チャンピオンでの活動を決めたそうです。かなり若くからその才能を発揮されていたようですね!

2006年に週刊少年チャンピオンで連載が始まった『みつどもえ』はアニメ化され第二期まで放送されるという人気ぶり。

そして現在は当作品『僕の心のヤバいやつ』を週刊少年チャンピオンにて連載中、Twitterで話題沸騰となるなど、かなりの実力派漫画家です!

これまでの作風や桜井氏の好きな漫画家からも分かるとおり、ギャグ漫画家として活躍されています。

 

『僕の心のヤバいやつ』受賞歴は?

トロフィーのイメージ

過去作品も様々な賞の受賞経歴がある桜井氏ですが、『僕の心のヤバいやつ』もかなりの賞を受賞しています。

  • 次にくるマンガ大賞2019 Webマンガ部門 5位 
  • このマンガがすごい!2020 オトコ編 3位
  • 次にくるマンガ大賞2020 Webマンガ部門 1位

他にもマンガ大賞2020や全国書店員が選んだおすすめコミック2020、みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞2020にもノミネートされるなど、複数の漫画賞で上位にランクインしています。

そしてなんといっても、次にくるマンガ大賞2020 Webマンガ部門で1位っていうのはかなりインパクトが大きいですよね!

このマンガがすごい!2020のオトコ編で3位にランクインしたことを記念して、秋田書店から実写PVも公開されています。Youtubeで見ることができるので、そちらも是非ご覧ください!

 

『僕の心のヤバいやつ』3つの魅力を徹底解説!

ここからは『僕の心のヤバいやつ』の魅力を紹介します!

大きく3つのポイントに分けて解説していきます!

 

魅力①:厨二病×天然というキャラの濃い設定

主人公はこちら、重度の厨二病・市川京太郎。日々クラスメイトを殺す妄想をしている自称ヤバいやつです。

『僕の心のヤバいやつ』コマ①
参照:https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1803/18/news009.html

このモノローグからすでにヤバいオーラぷんぷんですよね。笑

かなり痛そうな雰囲気が滲み出ており、ぼっちです。

 

一方ヒロインは、天然ボケした美少女の山田杏奈。

『僕の心のヤバいやつ』コマ②
参照:https://uzurea.net/bokuyaba-review/

一応モデルもしているクラス内カーストトップの美少女なんですが、いつも図書室でおにぎりとかお菓子とかを貪り食っています。笑

打算的な部分が全くなく、100%天然のボケ具合がめちゃめちゃ面白いです。

それぞれ強烈なキャラですが、クラス内カーストとしては天と地ほどの差がある二人。

どのように距離を縮めていくのでしょうか。

 

魅力②:ジワジワ縮まる二人の距離に、つい応援したくなる!

全く接点のなさそうな二人ですが、山田が図書室で食事しているところを市川が目撃。そこから二人の関係性が少しずつ動き出すことになります。

山田は天然な性格ですから、市川に無邪気に接してきます。その一方で市川は山田の言動にドキドキしっぱなし。

『僕の心のヤバいやつ』コマ③
参照:https://booklive.jp/bkmr/bokuyaba#i-18

文化祭で催し物の写真を取ろうとした市川が独り言で「撮っていいかな…?」と呟くと、「いいけど」と答えて自撮りツーショットをかましてくる山田。

恐ろしや、天然。

 

山田に振り回されっぱなしの市川ですが、徐々に山田に惹かれていきます。

自分の恋心を自覚するシーンはなかなかの名シーンです。

『僕の心のヤバいやつ』コマ④
参照:http://blog.livedoor.jp/inoken_the_world/archives/52296733.html

体育で怪我をしてしまった山田をついつい追いかけてきてしまった市川。

ここでようやく山田を心配していたという自分の気持ちに気づき、恋をしていると自覚するのです。クラスメイトを殺したいとか言ってますが、なんだかんだで市川はピュアなやつなんですよ。

絵面はかなりヤバいですが。笑

 

市川は山田がナンパされていたら助けようとしたり、泣いていたらティッシュを机に置いておいてあげようとしたりと、優しさのあるいいやつ。本人は認めないと思いますが。笑

そんな市川に、山田の方も徐々に惹かれていきます。

『僕の心のヤバいやつ』コマ⑤
参照:http://www.furanskin.net/?p=38787

市川からミルクティーをもらってドキドキしている山田。

山田の方も遅れて恋心を自覚し、積極的になっていきます。

市川からラインを教えてもらうために色々話題を振ってみたりと、超可愛いです。

 

根は究極にピュアな二人の今後から目が離せません!

 

魅力③:市川の心のツッコミがキレッキレ!

この作品では市川のモノローグがかなり多く描かれているのですが、そこでの市川のツッコミがなかなかキレキレで面白いんですよ。

天然ボケの山田や下ネタばかりの同級生などに心の中で逐一ツッコミを入れていきます。

『僕の心のヤバいやつ』コマ⑥
参照:https://tomta.hatenablog.com/entry/2018/12/14/180803

クラスメイトたちと山田の会話を図書室で聞いていた市川。

ポッチャリが好きだという男子に鋭くツッコんでいます。

『僕の心のヤバいやつ』コマ⑦
参照:https://hon-hikidashi.jp/enjoy/105275/

もはやキレッキレというか、心の中では刀で切っちゃってます。笑

ただ、市川もやっぱり男ですね。ゲスな考えにちょっと理解を示していてオモロい。

 

『僕の心のヤバいやつ』読者からの評判は?

主にTwitterで話題となった本作品。読者の感想をまとめてみました!

やはり話題になった漫画なだけあってかなり評価が高いようです!

二人の心が少しずつ変わっていく、そんな変化の描写が繊細で良いという声がたくさんありました!

 

『僕の心のヤバいやつ』魅力を解説!まとめ

『僕の心のヤバいやつ』看板
参照:https://animanch.com/archives/15033539.html

『僕の心のヤバいやつ』の魅力について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

二人の中学生が、少しずつ距離を縮めて自分の気持ちを自覚していく王道展開。

そんな王道展開の中で際立つギャグ要素。

そんな大好物な要素が詰まりまくったこの作品、アニメ化や実写映画化を望んでしまうほどハマってしまいました。笑

厨二病と天然のピュアで尊いラブコメディ『僕の心のヤバいやつ』、是非一度は手にとって欲しい作品です!

 『僕の心のヤバいやつ』を読む 

 

『僕の心のヤバいやつ』以外にも、おすすめの漫画を知りたい!という方は、こちら👇

www.omaeha-warauna.com

『僕の心のヤバいやつ』を読む電子書籍ストアを選びたい!という方は、こちら👇

www.omaeha-warauna.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

本メディア『お前は笑うな。』は、本・漫画・電子書籍・VODなどオススメのエンタメ情報を発信するメディアです。 運営は、株式会社ロビンソン・クルーソー。 元・電子書籍の書店員だった代表をはじめ、様々なエンタメ分野に精通するライターによって、最新のエンタメ情報を提供してゆきます。