【VODレビュー】圧倒的作品数を誇る『Hulu』の特徴と魅力を大紹介!

近年、いつでもどこでも好きなときに動画を観ることができる「VOD」(ビデオ・オン・デマンド)サービスがかなり広まってきました。

通勤・通学中の電車の中や家事の合間、寝る前のベッドの中など、観たいと思ったその瞬間に検索から視聴スタートまで一瞬でできてしまう優れもの。

「VOD」サービスのない生活なんて耐えられないという方も多いのでないでしょうか。

今回ご紹介するのは、動画オンデマンドサービスの中でも、特に圧倒的な作品数を誇るサービス…

「Hulu」です。

 

「Hulu」の特徴と魅力を徹底紹介!

  『Hulu』 公式サイトはこちら 

ビデオオンデマンドサービスの中でも高い知名度と人気を誇る「Hulu」。

一括りにVODサービスと呼んでいますが、「Hulu」のようなサービスは実はSVOD(サブスクリプション・ビデオ・オン・デマンド)と呼ばれ、定額制動画配信を意味します。

一定の金額を支払ってしまえば、追加でお金を取られることなくすべてのコンテンツを楽しむことができるのがSVODサービスの特徴です。

そして「Hulu」はその圧倒的作品数で、SVODの代表格を担うサービス。

今回は、そんな「Hulu」のサービスについてご紹介していきたいと思います!

 

「Hulu」の基本情報


参照:https://www.hjholdings.jp/terms

まずは基本的な情報から説明していきます!

 

「Hulu」はHJホールディングス株式会社によって運営されている動画配信サービスです。

2011年に日本でのサービスがスタートし、2014年からは日本テレビグループに加わっています。

月額定額制で完全見放題の動画配信サービスで、国内外の作品を数多く取り揃えています。

すべてのジャンルを網羅し、作品数も充実しているサービスです!

オリジナルコンテンツにも力を入れており、ここでしかみられないものも多数取り扱っています。

Huluの基本スペックはこちら!
  • コンテンツ数:60,000本以上(公式)
  • 料金:月額1,026円(税込)
  • 無料お試し期間:2週間
  • 画質:低(SD)/中(ハーフSD)/高(HD)/最高(フルHD)/自動
  • 強みジャンル:全ジャンル、海外ドラマ

「Hulu」の料金プランは1つだけと非常にシンプルで、追加有料コンテンツなども一切ありません。

つまり、月額1,026円(税込)を支払うだけでおよそ60,000本以上もあるすべてのコンテンツを利用することができます。

およそ1,000円でこれだけのサービスを受けられるのは、圧倒的にコスパの優れたサービスと言えるでしょう。

  『Hulu』 公式サイトはこちら 

 

「Hulu」の特徴

ではここから、他のオンデマンドサービスと比較して「Hulu」が強みとしている特徴についてご紹介していきます!

ご自身のニーズと照らし合わせて参考にしてみてください!

 

特徴①:幅広いジャンルと圧倒的な作品数!

まず「Hulu」で一番最初に注目したのが、圧倒的な作品数!

海外ドラマ・国内ドラマ・洋画・邦画・アニメなど、幅広いジャンルを取り扱っており、全部で60,000本以上のコンテンツが用意されています。

海外発のサービスということもあって、海外ドラマのラインナップが非常に豊富です。

昔の名作から最新作までたくさんの海外ドラマを楽しむことができます。

また、Huluプレミアという、海外の注目作品を日本初上陸で配信しているブランドラインが用意されており、世界の良質な作品をいち早く、しかも見放題で楽しむことができます!

まだ日本じゃ観られないあの海外ドラマ、早く観たいよ!という方は、「Hulu」に登録しておけばHuluプレミアで配信されるかもしれません!

また、2014年に日本テレビグループに加わり、2015年にはフジテレビと提携を結んだため、国内コンテンツも充実しています。

国内のものから海外のものまで、幅広くコンテンツを楽しみたい方には非常におすすめです!

 

特徴②:TVで見逃してもHuluに入っていれば大丈夫!

観たかったドラマを録画し忘れて絶望に打ちひしがれること、ありますよね。

先週めちゃくちゃいいところで終わって、非常に楽しみにしていた回。

それをうっかり録画し忘れた日には、何を糧に仕事をすればいいのか……

そんなとき、「Hulu」に入っていれば観られなかったドラマも見逃し配信で観ることができます!

また、録画だと家のテレビでしか観られませんが、「Hulu」の見逃し配信ならお昼休みでも、電車の中でも、再生可能なデバイスがあればいつでもどこでも視聴することができます。

特に、日テレグループに加わっているため、日テレのテレビドラマはほぼ必ず見逃し配信があります。

一時期話題となった『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』や『今日から俺は!!』など日テレの人気ドラマをいつでも好きな時に観られるのは非常に助かります。

ドラマだけでなく、アニメやバラエティなどの見逃し配信も行われており、地域によっては放送されていないものでも「Hulu」を通じて視聴することも可能です!

ここまでくると、もはや録画の必要がありませんね!笑

 

特徴③:豊富なオリジナルコンテンツ!

他のVODサービスと同様に、「Hulu」でもHuluオリジナルという、Huluが独自で配信しているコンテンツがあります。

「Netflix」のオリジナルコンテンツは海外ドラマが多いですが、Huluオリジナルは基本的に国内ドラマやバラエティです。

竹内結子主演の『ミス・シャーロック』や、佐々木希・玉山鉄二のW主演のドラマ『雨が降ると君は優しい』など、錚々たる顔ぶれが出演しているドラマが多数、「Hulu」のみで配信されています!

また、テレビで放送されているドラマのアナザーストーリーなども、Huluオリジナルから配信されています。

日テレで放送されていた『トドメの接吻』のアナザーストーリー『トドメのパラレル』や『あなたの番です』のオリジナルストーリーなどを楽しむことができ、「Hulu」でしか観ることのできないコンテンツが盛り沢山です!

 

「Hulu」で見放題になるコンテンツ

それでは「Hulu」で見放題が可能な作品をいくつかご紹介します!
(※2020年3月29日現在)

 

アニメ:『鬼滅の刃』『約束のネバーランド』『終わりのセラフ』『キングダム』『黒子のバスケ』etc…

 

国内ドラマ:『架空OL日記』『友達ゲーム』『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』『あなたの番です』『今日から俺は!!』etc…

 

海外ドラマ:『24 -TWENTY FOUR-』『プリズン・ブレイク』『マーベル ランナウェイズ』『ゴシップガール』『ウォーキング・デッド』etc…

 

邦画:『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで制覇しちゃったホントの話〜』『火花』『3月のライオン[前編]』『宇宙兄弟』『ALWAYS 三丁目の夕日』etc…

 

洋画:『ナイト ミュージアム』『ホーム・アローン2』『ラ・ラ・ランド』『タイタニック』『プラダを着た悪魔』etc…

 

バラエティ:『月曜から夜ふかし』『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』『ウチのガヤがすみません!』『マツコ会議』etc…

 

やはり海外のコンテンツが強い印象ですが、他のジャンルも有名どころをしっかりおさえています!

特にバラエティ番組はゴールデンタイムの人気番組が豊富に揃っているようです。

見たいものが多すぎて、逆に困ってしまします!笑

 

「Hulu」オリジナルコンテンツ

  • Huluオリジナル
  • Huluオリジナルストーリー

「Hulu」でしか配信されていない『ミス・シャーロック』や『代償』、『HIGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D〜』などの、Huluオリジナルを楽しむことができます。

また、「Hulu」でしか観ることのできない『あなたの番です』や『3年A組ー今から皆さんは、人質です』などのスペシャルストーリーなども配信されており、ドラマと合わせて視聴することで楽しみ方も広がりますよね!

国内ドラマが好きな方には、「Hulu」のオリジナルコンテンツは非常にマッチするのではないでしょうか!

 

支払い方法

「Hulu」の月額費は、以下の方法でお支払いが可能です。

  • クレジットカード
  • ドコモ払い
  • au かんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
  • Paypal
  • Huluチケット(プリペイドタイプ)
  • iTunes Store決済
  • Yahoo!ウォレット
  • Amazonアプリ内決済
  • その他事業者による支払い方法

なんといっても、大手キャリア3社全てと連携しているのがいいですね!

クレジットカードを持っていない方でも、携帯料金と一緒に支払うことができてしまいます!

また、Huluチケットというプリペイド式のチケットで支払うことも可能です。

コンビニやオンラインショップで1ヶ月分(1,026円)から購入することができるため、現金で支払いたいという方にぴったりな方法ではないでしょうか!

他にも様々な支払い方法に対応しており、決済方法はほぼ完全に網羅していると言えそうです!

 

「Hulu」は、こんな人におすすめ!

「Hulu」は、以下のような人におすすめのサービスです。

おすすめのユーザー
  • 幅広いジャンルのコンテンツを楽しみたい人
  • 海外ドラマをいち早く観たい人
  • 日テレのテレビドラマが好きな人
  • 高画質でコンテンツを楽しみたい人
  • 追加料金なしですべてのコンテンツを楽しみたい人

自分に当てはまるものが一つでもある方にとっては、非常に満足度の高いユーザー体験を提供してくれますよ!

ぜひ検討してみてください!

 

会員ユーザーの口コミ

では、実際に「Hulu」を利用しているユーザーは、どう思っているのでしょうか。

ネットやTwitterからリアルなユーザーの声を拾ってみました。

まずは良い口コミから。

 

 

 

確かに、新聞に月額4,000円払うなら海外ニュースもみられるHuluに1,000円で加入した方が賢いかもしれませんね。

一方で悪い口コミも。。。 

 

 

タイミングによっては回線が混み合うことがあるようです。

人気作品の配信直後は避けるなど、ちょっとした工夫が必要かもしれませんね。

どのように使っているのか周囲で実際に「Hulu」を利用している方に聞いてみるのもいいかもしれません。

リアルなユーザーの声は非常に参考になりますよ!

また、2週間の無料お試し期間もあり、一度使ってみてから継続するかどうか判断することもできるので、ご自分の目でしっかり確かめるのもいいですね!

 

 

「Hulu」の特徴と魅力を徹底紹介!まとめ


参照:https://www.hjholdings.jp/terms

さて、「Hulu」の特徴や魅力を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

他のVODサービスと比較して、圧倒的に作品数の多い「Hulu」。

そのすべての作品を月額およそ1,000円で、しかもHD画質で完全見放題できてしまうこのサービスはコスパ最強と言えますね!

どれにするか迷ったらとりあえず「Hulu」がおすすめ、と言えるくらい優秀なサービスなので、興味のある方はぜひ登録してみてください!

  『Hulu』 公式サイトはこちら 

 

Huluに限らず、巷で話題のVODサービスを一挙に比ベてみたい!という方はこちらの記事へ👇

www.omaeha-warauna.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

本メディア『お前は笑うな。』は、本・漫画・電子書籍・VODなどオススメのエンタメ情報を発信するメディアです。 運営は、株式会社ロビンソン・クルーソー。 元・電子書籍の書店員だった代表をはじめ、様々なエンタメ分野に精通するライターによって、最新のエンタメ情報を提供してゆきます。