【漫画家志望の方にオススメ!】電子書籍出版サービス「Caleido(カレイド)」の魅力をご紹介!

「Caleido(カレイド)」アイキャッチ画像

皆さんは普段から電子書籍を使って読書を楽しんでいますでしょうか。電子書籍といえば、多くの方が読み手としての電子書籍サービスを思い浮かべることかと思います。ですが、今日ご紹介するのは、読み手ではなく書き手…つまり漫画家を目指す方々に向けた「電子書籍出版サービス」です。

その名も「Caleido(カレイド)」。この「Caleido(カレイド)」は、漫画家のための電子書籍サービスです。ここでは「Caleido(カレイド)」のサービス内容について解説しています。自分の作品を発表したい方、これから漫画家を目指したい方必見のサービスです。ぜひ最後までご覧ください。

読み手として漫画を楽しむためのオススメ電子書籍ストアはこちらの記事をご参考にしてみてください👇

電子書籍の比較記事アイキャッチ

【徹底比較!2024】電子書籍ストアおすすめ厳選25社はどこがベスト?使うなら、この電子書籍!

2024年2月16日

>>【徹底比較!】電子書籍ストアはどこがオススメ?使うなら、この電子書籍!

それでは早速、「Caleido(カレイド)」の魅力についてご紹介していきましょう!

 

電子書籍出版サービス「Caleido(カレイド)」とは

「Caleido(カレイド)」

Caleido(カレイド) 公式サイト 

「Caleido(カレイド)」は、エンタテインメントコンテンツの提供を行っている、カルチュア・エンタテインメント株式会社が、2023年11月に開始した新しい電子書籍サービスです。

国内にある100以上の大手電子書籍ストアへの作品の販売や配信サービス、新たな漫画家の発掘やサポートを行っています。

電子書籍に作品を移行したい漫画家の方、これから漫画家を目指そうと思っている方が作品を発表する場でもあり、新たな作家の発掘と自社レーベル作家の誕生の場にもなるのが「Caleido(カレイド)」です。

作品の人気次第では、ボイスドラマやアニメといったメディア化も期待できます。漫画家として活躍の場を広げていきたいと考えている方にもおすすめです。

 

電子書籍出版サービス「Caleido」で出来ること

「Caleido(カレイド)」で出来ること

ここでは、電子書籍出版サービス「Caleido(カレイド)」でできる2つのサービスについて紹介します。「Caleido(カレイド)」では漫画家の方が電子書籍サービスで活躍するために、最大限のサポートを行っていますので、しっかりチェックしてください。

 

①:作家デビューを後押し!

「Caleido(カレイド)」では、自分の描いた作品を電子書籍ストアに投稿するだけで、簡単に電子書籍として世に発表できる画期的なサービスです。預かった作品を、国内100以上のストアやアプリに販売、配信を行います。

配信したい作品は、自分が権利をもっている同人・商業作品です。シリーズでの連載も可能。最低20ページ以上あれば読み切りでも問題ありません。

また、作品で得られた印税は年4回の機会で支払われ、全収益の最大80%を還元。人気が出た場合は、ボイス化・アニメ化のチャンスもあり、デビューから作品のヒットまで貢献してくれます。

 

②:自社レーベルの作家として活躍できる!

「Caleido(カレイド)」では、オリジナル作品のレーベルを立ち上げて運営しています。TLコミックレーベルの「ラブプリズム」、BLコミックレーベル「リコリス」、青年向けコミックレーベル「ストライド」の3種類があり、作家として活躍してくれる人材を募集中です。

作家登録後は、連載未経験の方でも安心して作業ができるように、プロの編集者がサポートします。作品は国内の主要ストアに配信予定です。また、人気が出た作品はメディア化も期待でき、作家としての活躍の場も広がるでしょう。

 

「Caleido」はこんな人におすすめ!サポート内容を紹介

「Caleido(カレイド)」をオススメしたい方

電子書籍出版サービス「Caleido(カレイド)」のサポート内容について紹介します。それぞれどんな人にどんな支援があるのかなどをまとめました。サポート内容の詳細についても解説しているので、気になる方はぜひチェックしてください。

 

①:漫画家になるきっかけを探している方におすすめ

漫画を描くのは好きだけど、デビューは難しいのではと悩み諦めてしまう方も多いのではないでしょうか。「Caleido(カレイド)」なら、手持ちの作品を投稿するだけでスムーズに電子化書籍への移行をサポート。気軽に漫画家デビューができます。

漫画家になりたいけど収入面で不安があるという方には、オリジナルレーベルでの作家活動もおすすめです。応募方法は公式サイトから簡単にできるので、気軽に応募できます。ぜひ挑戦してみてください。

 

②:配信作業が分からない方におすすめ

「Caleido(カレイド)」では、漫画を描くのは好きだけど、電子書籍の配信の方法が分からないという方のために、オプションでさまざまな配信に関する業務を的確にサポートを的確に行います。サポート内容は以下の通りです。

作業

内容

スキャン

紙の原稿をデータ化する

写植

読みやすさと品質にこだわった文字入れ

表紙作成

デザイナーにお任せ

目次作成

見やすい目次作成を行う

データ補正

原稿に付いていた汚れや鉛筆の消し忘れなどの処理

白抜き処理

成人向け作品の白抜き処理

必要な部分のみのサポートのみでも、必要な支援をすべて丸投げでも構いません。安心して漫画作成に取り組むためのお手伝いを全力で行います。

 

③:漫画を描く以外の業務が苦手な方におすすめ

「Caleido(カレイド)」では配信前後のフォローにも力を入れていて、下記のようなサポートを行っています。漫画を描くことは好きだけど、営業活動を自分で行うのは荷が重いという方も安心です。

  • ストアでの販売価格の相談
  • 各ストアやアプリでのキャンペーンを依頼・申込
  • 各ストアやアプリでの宣伝・販促活動

配信前の下準備から、配信後の宣伝・販促活動のサポートなど営業に関する面のほとんどを丸投げ可能。漫画作りの作業以外に煩わされる心配がありません。作品作りに集中したい方にもおすすめです。

 

 

電子書籍出版サービス「Caleido」で夢を実現しよう!

「Caleido(カレイド)」アイキャッチ画像

引用:https://twitter.com/Caleido_ebooks

自分で描いた作品があっても漫画家になれないと夢を諦めてしまった方、「Caleido(カレイド)」なら、手持ちの作品を簡単に電子書籍化できるので、漫画家になる夢を実現できますよ。

配信に至るまでの手順は以下の通りです。

  1. アカウント登録
  2. 入稿
  3. 契約書の取り交わし

アカウント登録では作家登録も可能。オリジナルレーベルの漫画家として、デビューの道も開けます。【Caleido】の公式サイトホームページ、またはお問い合わせフォームから「応募」ボタンを押した後、自分の基本情報を入れて送信するだけです。

採用見込みの返答が得られれば、作家デビューも夢ではありません。ぜひ自分の夢をかなえてくださいね。

それでは素敵な電子書籍ライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

本メディア『お前は笑うな。』は、本・漫画・電子書籍・VODなどオススメのエンタメ情報を発信するメディアです。 運営は、株式会社ロビンソン・クルーソー。 元・電子書籍の書店員だった代表をはじめ、様々なエンタメ分野に精通するライターによって、最新のエンタメ情報を提供してゆきます。