漫画『ミワさんなりすます』ハラハラなりすまし家政婦生活!

今回の記事でご紹介するのは漫画『ミワさんなりすます』。
漫画『ミワさんなりすます』は『酩酊怪獣酒場』、『服なんてどうでもいいと思ってた』の作者である青木U平さんの作品です。

『ミワさんなりすます』は推しの俳優・八海崇の家政婦になりすますミワさんに起こるドタバタが描かれたコメディ漫画。

しかし、コメディ漫画に多いデフォルメ絵やユーモアはあまり出てきません。登場人物はみんな真剣で、笑う要素はあまりないはずなのになんだかシュールでクスッと笑える作品です。

ほっこり漫画ではありませんが、作品全体に温かい空気が流れていて、いい意味で読む時に体力を消耗しない作品かなと思います。喫茶店で読んでみたい感じ。

読み応えがある漫画を読みたいけど、人が殴られたり死んだりする話を読む気分じゃないな〜ちょっと落ち着きたいな~っていうときにぴったりの作品だと思います!

そんな『ミワさんなりすます』を電子版で手に入れたい!だけどどの電子書籍サイトを使ったらいいのかわからない…という方にはこちらの記事がオススメです👇

おすすめ電子書籍のアイキャッチ

【徹底比較!2023】電子書籍ストアおすすめ厳選26社はどこがベスト?使うなら、この電子書籍!

2023年1月27日

 

『ミワさんなりすます』基本情報

それではさっそく『ミワさんなりすます』の基本情報から紹介していきます!

あらすじ

映画マニアのフリーター・久保田ミワは、敬愛する国民的俳優・八海崇が家政婦を募集していることを知る。八海邸へ偵察に行ったミワは、偶然の事故により、マネージャーに本物の家政婦と間違えられ、その日から“なりすまし”家政婦として、彼の家で働くことになってしまう。

参照:https://booklive.jp/product/index/title_id/20037491/vol_no/001

久保田ミワ、29歳。レンタルDVDショップでバイトとして働く映画好きのフリーターです。

小さなミスが重なってDVDショップをクビになってしまったミワさん。ネットサーフィンをしていたら、偶然彼女が激推ししている俳優・八海崇が家政婦を募集しているという情報を得ました。

参照:https://twitter.com/aokiuhei/status/1433719561799438336?s=20&t=x-TEjo3BHmyRshyPjOcujA

ミワさんは家政婦の応募条件を満たしておらず、応募は見送ることとなりましたが偶然が重なり、神推しである俳優・八海崇の家政婦になりすますことに成功します。

参照:https://twitter.com/aokiuhei/status/1433720165523353610?s=21&t=sVNA6Vj1ocMeMTgQ7-YUAg

ときどきニセモノだということがバレそうになったり、仕事で大失敗をしたり、大好きな八海崇をだましていることへの罪悪感に苦しんだりしながらミワさんはなんとか家政婦になりすまし続け、推し兼雇用主の八海崇との絆を深めていきます。

参照:https://twitter.com/aokiuhei/status/1433719561799438336?s=20&t=x-TEjo3BHmyRshyPjOcujA

完全に八海崇に恋をしているミワさん。ふたりの関係はこれからどうなっていくんでしょうか?目が離せませんね!

作品情報

『ミワさんなりすます』はビッグコミックオリジナル(小学館・月二回発行)で2021年に連載開始した漫画です。現在も同誌で連載が続いており、コミックスは五巻まで発売されています。

月二回雑誌を買ってリアルタイムでミワさんがまだ家政婦を続けられているのかを確かめるのもよし、コミックで一気読みするのもよし。ぜひ一度手に取ってみてください!

では、次の章では『ミワさんなりすます』の特に魅力的なポイントを三つに絞って紹介していきます!

 

ここを推したい!『ミワさんなりすます』の魅力

この章では、『ミワさんなりすます』の魅力を3つ紹介していきます!

魅力①:俳優・八海崇の覇王色

参照:https://twitter.com/aokiuhei/status/1433719561799438336?s=21&t=sVNA6Vj1ocMeMTgQ7-YUAg

渋い!かっこいい!!!彼がミワさんの推し兼雇用主、俳優八海崇です。彼、とんでもない覇王色を放ちます。

口数は少なく、佇まいはすごく落ち着いているのになんだか目立つ。日本政府から紫綬褒章を贈られるほどの名優らしいです。すごい。

とにかく彼の落ち着いた佇まいと言葉選びがすごく素敵です。あまり喋らないし、必要最底辺の言葉しか口にしないけど、その人に本当に必要な言葉を選んで相手に送る人だなと八海崇の会話を見て思いました。

参照:https://news.goo.ne.jp/article/toyokeizai/life/toyokeizai-603272.html

第24話にミワさんが八海崇にコミュニティやグループになじめないこと、みんなが当たり前にやっているようなことが自分にはできないことを吐露するシーンがあります。それを聞いた八海崇がミワさんに返した言葉がすごくよかった!!ネタバレになってしまうのでここでは書けませんが、ミワさんと同じような悩みを持っている方にはぜひ八海崇の言葉を読んでほしいなと思います。映画オタクで何人もの俳優を知っているミワさんが「推し」に彼を選び、ものすごい熱量で愛していることに納得がいきました。

参照:https://twitter.com/aokiuhei/status/1433720165523353610?s=21&t=sVNA6Vj1ocMeMTgQ7-YUAg

魅力的すぎる八海崇、現実世界にいて欲しかったー!!

魅力②:ミワさんの人間らしさ

主人公のミワさん、とっても人間ぽいです。気が弱くて、不快なことを言われてもあまり言い返せない。自分を出すのが苦手で友人も少なめ。自分とミワさんを重ねて、「私の物語だ」と思う人もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

参照:https://twitter.com/aokiuhei/status/1433719093840920583?s=21&t=sVNA6Vj1ocMeMTgQ7-YUAg

気弱で自分のことより空気を壊さないことを優先してしまうがゆえに損をしてしまうミワさん。そのような場面でのミワさんのモヤモヤや葛藤が描かれているので、「あ~わかるわかる~」って共感できるシーンが多いと思います。

ですが、八海崇と時間を過ごしていくうちに、自分に自信がなかったミワさんも自分を肯定することがだんだんできるようになります。ですが気弱な性格がガラッと変わってミワさんが気が強くて快活な女性になっていくわけではなく、内気で気遣いをすごくしてしまう性格のまま「それでもいい」とプラスの方向に向かっていくのがすごくいいなあ〜と思いました。

参照:https://twitter.com/aokiuhei/status/1433719093840920583?s=21&t=sVNA6Vj1ocMeMTgQ7-YUAg

👆5巻表紙のミワさん。きれい!

魅力③:詳細な心理描写

個人的に一番推したいポイントです!

『ミワさんなりすます』では、ミワさんの心情が徹底的に語られます。

参照:https://news.goo.ne.jp/article/toyokeizai/life/toyokeizai-603272.html

ミワさんは自分の思いを口にすることがあまりありませんが、作品内ではこのようにミワさんの心情が詳細に語られているので、ミワさんの思っていることすべてが読者に筒抜けです。

ミワさんの心のうちは読者に筒抜けなのに比べて、他の登場人物はセリフのみで、心情が語られることはありません。他のマンガでも登場人物の心情が書き込まれることは多いですが、『ミワさんなりすます』と同じくらい詳細に書いている漫画はあまりないんじゃないかなと思います。

参照:https://news.goo.ne.jp/article/toyokeizai/life/toyokeizai-603272.html

1人の登場人物の心情だけは細かいところまで全部わかるけど、ほかの登場人物が何を思っているかは推測するしかない感じ、加えてフォントや文体が堅めなのもあって、私は小説みを感じました!

文字が多い分読み応えがあって、「読んでいる」感が強いです。

ミワさんの心の声が全部聞こえる分、めちゃめちゃ感情移入できますよ!ミワさんがなにかをやらかして焦ったり、推しの八海崇と言葉を交わして大喜びしていたり、友人から嫌なことを言われてモヤモヤしていたり、彼女の心の中が大荒れになるたびにもう私まで感情が揺れ動いちゃってハラハラするのでちょっと疲れます。笑

でもその分すごく没頭できるので、作品に没入して現実世界のことを忘れたい人にはすごくおすすめです!

 

漫画『ミワさんなりすます』を無料で読むには?

参照:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.comic.mangaone&hl=ja&gl=US

ミワさんなりすます』を無料で読むなら、MangaONEというマンガアプリがおすすめです!

2022年12月16日現在、第四十話までが配信されており、アプリ内で毎日配信されるライフを使ってコツコツ読めば、すべての話を無料で読むことができます。

MangaONEにはコメント機能があって、沢山の人が『ミワさんなりすます』にコメントしています。みんな八海崇を「神」と崇拝していて面白いですよ。

いまのところ、MangaONE以外に『ミワさんなりすます』を無料で全て読むことができる電子書籍サイトはないようです。ぜひMangaONEを使ってお得に『ミワさんなりすます』を楽しんでください!

 

『ミワさんなりすます』まとめ

参照:https://booklive.jp/product/index/title_id/20037491/vol_no/002

この記事では『ミワさんなりすます』の基本情報、魅力、そして同作を無料で読むことができる漫画アプリを紹介してきました。いかがだったでしょうか?

『ミワさんなりすます』はまだまだ『ビッグコミックオリジナル』で連載中。果たしてミワさんはなりすまし生活を無事に続けていくことができるのでしょうか?ミワさんの動向が気になる方は、ぜひ手に取ってみてくださいね!

それでは、素敵な漫画ライフをお送りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

本メディア『お前は笑うな。』は、本・漫画・電子書籍・VODなどオススメのエンタメ情報を発信するメディアです。 運営は、株式会社ロビンソン・クルーソー。 元・電子書籍の書店員だった代表をはじめ、様々なエンタメ分野に精通するライターによって、最新のエンタメ情報を提供してゆきます。