お前は笑うな。

巷の書店員が、日常の「憂さ」を本(漫画・小説)や映画などのエンタメで発散するブログ。

2018-02-27から1日間の記事一覧

【英国風ゲスの極み】映画『ライオットクラブ』クズっぷりが酷い。

クズっぷりが印象的な映画があると耳にしたのは、ついこないだの話。 この世に僕以上のクズなどいるのか、と半信半疑だった僕の目に飛び込んできたのは、開き直ったキャッチコピーでした。 美しく 気高く 腐った 男たち。 本日ご紹介したいのは、映画『ライ…

【こんなに面白いとは】映画『パディントン』が傑作すぎる。

今春、映画『パディントン2』が公開されました。 そもそも『パディントン』を見たことのなかった僕は、普通にスルーしてしまっていたわけですが、映画好きの友達に聞くところ どうやら 「マジで面白い。」 らしい。 ファミリー層を狙った熊の可愛らしい映画…