お前は笑うな。

巷の書店員が、日常の「憂さ」を本(漫画・小説)や映画などのエンタメで発散するブログ。

王道サッカー漫画『アオアシ』に今更ハマる!!誰もを引き込むその魅力とは!?

 
サッカー漫画は多々あれど、最近僕が今更ながらめちゃくちゃハマってしまっているのが、『アオアシ』です。
 

『アオアシ』小林有吾 取材・原案協力:上野直彦(小学館)

f:id:entertainmentgasukidesu:20191003233326j:plain

 Amazon公式サイトで『アオアシ』を見る 

 
愛媛で見出された才能の塊のような少年・青井葦人が、東京のJリーグチームのユースに入って奮闘するという物語。
王道といえば王道のサッカー漫画なのですが。
リアリティのある描写と、選手の纏う覇気やオーラまで繊細に描かれた試合シーン、意外性のある展開…などなど。
読み進めるうちに「これはただのサッカー漫画ではない……めちゃくちゃ面白いサッカー漫画だ!!」と感動してしまいます。
 
▽あらすじはこちら
愛媛に暮らす中学三年生・青井葦人(あおいアシト)。粗削りながら、強烈なサッカーの才能を秘めているアシトだったが、まっすぐすぎる性格が災いして、大きな挫折を経験することに―――そんなアシトの前に、東京にある強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユースチーム監督・福田達也(ふくだたつや)が現れる。アシトの無限の可能性を見抜いた福田は、東京で開催される自チームのセレクションを受けるよう勧めて!?将来、日本のサッカーに革命を起こすことになる少年の運命は、ここから急速に回り始める!!
 
今回は、そんなサッカー漫画『アオアシ』の魅力を3つ語らせてください!
 

王道サッカー漫画『アオアシ』のここが面白い!

さっそくご紹介していきます!
 

アオアシの魅力①:リアリティのある厳しい現実と濃密な人間ドラマ

 
Jリーグチームのジュニアチームに入った者たちは、その全員がいずれプロとして活躍することを夢見て切磋琢磨しています。
しかし、その中の全員が無事にプロとしてチームに入団できるわけではありません。
Bチーム(2軍)からAチーム(1軍)へ。そしてAチームからごく僅かの選手がプロへの切符を掴みます。
葦人の目指す世界は、生半可な覚悟では到底かなわない挑戦であり、果てしなく厳しい現実の先にあるのです。
 
 
だからこそ、共に切磋琢磨するメンバーとの様々な衝突や葛藤がとってもリアルに伝わってきて。
羨望や嫉妬、自己嫌悪になったりマウントを取ったり…。
厳しい現実が描かれているからこそ、少年たちの心の機微に寄り添いながら感情移入できるんです。
そして、そんな多感な少年たちの中で、どこまでもまっすぐで愚直な葦人は少し異色の存在で。
葦人と少年たちのリアリティ溢れるドラマが魅力です!
 

アオアシの魅力②:戦術のサッカーシーンで磨かれる葦人の成長

 
アオアシに抱く感情の1つに「ここまで緻密な戦略を語るサッカー漫画ってあったかな」ということ。
それくらい、この漫画のサッカーシーンは足と同じくらい頭を使う戦術プレーが展開されます。
というのも、まず主人公である葦人が、才能の原石ではあるが、技術を磨くノウハウやサッカーの戦術を知らないままユースに入るんです。
そこから福田監督ら指導者やチームメイトらに刺激されながら、サッカーの戦術を学んでいきます。
 
 
そしてフォワードとして得点を決めることをモチベーションに頑張ってきた葦人が、ディフェンスのサイドバックへと転向を言い渡されるなど、意外性のある波乱の展開もあり。
その全てで葦人がサッカーを理解し、俯瞰の目で試合模様を読みながらプレーする技を習得していきます。
人間ドラマもさることながら、意外性のある展開や緻密に計算されたサッカーシーンなども見所です。
 

アオアシの魅力③:キュンとする展開も忘れない

 
そしてそして、忘れてはいけないのは、キュンとする要素…ですかね。
サッカーひと筋の葦人は当然恋がなんたるかも知らない無垢な少年なんですけど、何事にもひたむきに取り組む葦人の姿に2人の女子が恋をして。
この女子2人と葦人との三角関係がまた面白いのなんの。
葦人も恋という感情をよく知らないがために、そっけない態度で相手を傷つけてしまったり、そんな歯痒い展開もお約束。
サッカーの試合結果と同じくらい、この三角関係の行方も気になってしまいます。
 

『アオアシ』まとめ

王道のサッカー漫画『アオアシ』は、サッカーの世界の魅力が凝縮した作品でありながら、サッカーに詳しくない人をも引き込んでしまう濃い人間ドラマや恋模様があって、そのバランスがとっても魅力的です。
まだ、読んだことないという方。損してますよ!!
ぜひ、この機会にご一読ください。
 

 Amazon公式サイトで『アオアシ』を見る 

 
他にも、おすすめ漫画が知りたい!という方はこちらをご覧ください。
さらに、電子書籍のおすすめストアを知りたい!という方はこちらも併せてどうぞ。 
また電子書籍の情報や本・漫画の情報を中心に日々更新していきます!
それでは!