お前は笑うな。

24才の書店員が、日常の「憂さ」を本(漫画・小説)や映画などのエンタメで発散するブログ。

「花のち晴れ」を結構楽しみに見ていた、なんて今さら言えない。

 

カッコわるいのを承知の上「どんな夢を見るのも個人の自由だ」という前置きをしておきますが、脚本家になりたいと本気で思っていた(今も思っている)僕は、ドラマを毎クール何本か必ず見ます。

 

4月−6月クール、最も楽しみにしていたのは『ブラックペアン』でした。

 

という体裁で、

 

本当のところは『花のち晴れ~花男 Next Season~』ですすいません。

 

f:id:entertainmentgasukidesu:20180628190744j:plain

参照:http://biz-journal.jp/2018/06/post_23602.html

 

 

 

 

いいじゃないですか、花晴れ見てたって何が悪いんですか。

花晴れにキュンキュンしちゃうからって火曜日の夜の足取りが軽やかなのの、どこが気持ち悪いんですか。

 

本当しょーもないっ( *`ω´)

 

 

最終回は確かに、肩透かしを食らったのも事実。

主人公の江戸川音と、音に想いを寄せ続けた神楽木晴が結ばれるはずの最後のシーンを「描かず」に終わり、

 

「は?」

 

とはなりましたが。

 

いやむしろ、そこ見たいがために今まで見てきたんでしょうが!

突き出し・前菜・スープ・魚・口直しと来て、メインディッシュをすっ飛ばしデザート来ましたわ。

ラフランスのソルベ来ましたわ。

ソルベって何やねん。

 

ずっと素直になれなかった音が、照れ隠しで何を言うか聞きたかったのは僕だけじゃないはずです。

メインディッシュが見たかったです。

 

そんなモヤモヤを抱えた翌日、Yahoo!ニュースを賑わせた説がコチラ

 

news.nicovideo.jp

 

 

え...?

 

続編は映画化…?

 

 

 

ど、どうやって見にいけばいいか教えて下さい。。。

 

 

今までは『ブラックペアン』面白いとか言いつつ、ひっそりと火曜日の夜にティーバでキュンキュンしていればよかった僕に、「映画館に行け」と…?

 

さすがに酷ですぜ旦那。

 

カップルと女子高生に挟まれて、1人で見に行けというのですか。

無理のち無理。

 

じゃあ人を誘ったらいい?

今までその手の学園青春ラブコメドラマは見ません、というような態度を決め込んでいた僕は、今さら「花のち晴れ」の続き気になっちゃうよねとは言い出せない。

 

言い出せない、絶対。