お前は笑うな。

巷の書店員が、日常の「憂さ」を本(漫画・小説)や映画などのエンタメで発散するブログ。

2018-07-31から1日間の記事一覧

『人生の勝算』(前田裕二) 感想 - 進むべき指針・コンパスを持つということ

あのホリエモンこと堀江貴文が、こんなことを言っていたらしいです。 秋元さんが〝堀江以来の天才がいる〟というから会ってみたら、本当だった。 書店に並ぶこの本の帯に、こう書いてあって思わず手に取らずに入られませんでした。 あのホリエモンをして天才…