お前は笑うな。

24才の書店員が、日常の「憂さ」を本(漫画・小説)や映画などのエンタメで発散するブログ。

【共感で笑い死ぬ!】『深夜のダメ恋図鑑』”ダメ男をぶった斬る漫画” の感想

危うく笑い死ぬところでした。 男の僕ですら、「こう言う奴いるいる…!」とうなづいてしまうこと不可避な、壮大あるある漫画です。 女子の皆様が読んだならば、ハマること間違いないでしょうな。。。 3人の20代中盤女子たちの体験談をベースに、ダメ男(いわ…

『人生の勝算』(前田裕二) 感想 - 進むべき指針・コンパスを持つということ

あのホリエモンこと堀江貴文が、こんなことを言っていたらしいです。 秋元さんが〝堀江以来の天才がいる〟というから会ってみたら、本当だった。 書店に並ぶこの本の帯に、こう書いてあって思わず手に取らずに入られませんでした。 あのホリエモンをして天才…

『ここは今から倫理です。』感想 - 倫理の授業で学べることとは…?

そのタイトルから鮮烈な印象を与える漫画『ここは今から倫理です。』。 「倫理」という言葉から連想するように、高校の倫理の授業が舞台の漫画です。 参照:http://www.ebookjapan.jp/ebj/431200/volume1/ eBookJapan公式サイトで読む ここは今から倫理です…

松本人志プレゼンツ「ドキュメンタル」のルールが生み出す爆笑の理由

誰もが知るレジェンド芸人・松本人志(ダウンタウン)が主宰する企画「ドキュメンタル」。 一言でいえば、笑いのデスマッチバトルですね。 参照:HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル | 動画 | Amazonビデオ これが本当に面白い。。。 もともと、一般…

【新時代の王道青春物語!】漫画『青のフラッグ』感想!

すごい漫画を読んでしまいました。 読み終わった今、続きが気になって仕方ない。 そしてそれ以上に、いま自分が持ち合わせている全ての感情を、この作品に使い果たしてしまったような、清々しい虚無感に包まれています。 『青のフラッグ』KAITO(集英社) eB…

【オススメ漫画レビュー】『大家さんと僕』ー この日々が永遠であってほしいと切に願える漫画。

お笑いコンビ・カラテカのボケ担当・矢部太郎が執筆したエッセイ漫画が、第22回 「手塚治虫文化賞 短編賞」を受賞し話題となりました。 さっそく読んでみた僕も、「やられた」と思いました。 ページの中に広がる世界を、時間を、いつの間にかものすごく愛おし…

人んちの犬を見せられても。

仲の良い友達に限って、飼っている犬の写真を見せてきたりする。 条件反射のごとく「えー見たい見たい」と言ってしまう自分は、とても優しい。 ただ困ったことに、見たところで本人の期待値に沿うリアクションが出来ないのです。 参照:https://www.dreamsti…

【電子書籍レビュー】BookLive!(ブックライブ)の感想と評価をご紹介します!

最近CMにて「ぶっコミなさい」という豚(平泉成)がキャッチーな電子書籍ストア、BookLive!。 シンプルなデザインと、使いやすさ抜群のレイアウトで評価を受けています。 今回はそんな電子書籍ストア、BookLive!を使ってみた感想とそれぞれの評価をレビュー…

「花のち晴れ」を結構楽しみに見ていた、なんて今さら言えない。

カッコわるいのを承知の上「どんな夢を見るのも個人の自由だ」という前置きをしておきますが、脚本家になりたいと本気で思っていた(今も思っている)僕は、ドラマを毎クール何本か必ず見ます。 4月−6月クール、最も楽しみにしていたのは『ブラックペアン』…

【人生】会社は正直楽しい、楽しいから辞めようとおもった。

ウェブ書店員として働き始めて約2年が経ちます。 内定者時代からインターンとして定時勤務で人事を経験しました。 本入社して以降は、いわゆるwebマーケティング。 社会を、そして会社を、何も知らなかった自分が、この2年を通して考えたことを。 会社員とし…